FC2カウンター FPGAの部屋 2013年01月29日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ZedBoard Linux のフレームバッファにカメラ画像を表示1(ChipScopeで観察1)

Digilent 社のZedBoard 付属のLinuxはHDMI 出力に2頭のペンギンを表示している。
ZedBoard_Linux_8_130129.jpg

この画像は1920x1080のHD画像だが、そこに800x600のカメラ画像を表示しようと思う。カメラ画像は画面いっぱいに伸長するのではなく、そのままのスケールで小さく表示しようと思う。つまりHDMI の表示画面を乗っ取ってしまうということだ。たぶん、ペンギン画面は最初にDDR3 SDRAM のフレームバッファに1度書かれただけで、更新されてはいないと思うので、その場合はAXI_HP バスを介して、カメラ回路がフレームバッファに書けばHDMI に表示できると思う。HD画面に800x600のカメラ画像を表示するために、カメラ回路の多少の改造が必要となるが。。。
そのためには、VDMA がどのアドレスからペンギン画面を読んでいるかのアドレスが必要となる。そのために、ChipScope を入れて検証してみようと思う。
今回は、AXI VDMA のM_AXI_MM2S に、ChipScope AXI Monitor を入れ、AXI VDMA のmm2s_fsync やHDMI 出力は、ChipScope Integrated Analyzer (ILA) を入れて確かめることにした。
XPS上でのILAのプローブの配線方法については下の2つの記事を参照のこと。

XPSでChipScope Proコアを追加してデバック1
XPSでChipScope Proコアを追加してデバック2


ChipScope Integrated Controller, ChipScope AXI Monitor, ILA を入れた状態のBus Interface タブの表示画面を下に示す。
ZedBoard_Linux_6_130129.png

Ports タブの画面を下に示す。
ZedBoard_Linux_7_130129.png

これで、Generate BitStream を左端のウインドウから選択して、ビットストリームを生成した。
ZedBoard_Linux_9_130130.png

(追加)
ChipScope のMonitor Hardware Signals の画面を貼っておきます。
ZedBoard_Linux_25_130130.png

ZedBoard_Linux_26_130130.png
  1. 2013年01月29日 05:42 |
  2. ZedBoard
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0