FC2カウンター FPGAの部屋 2008年10月01日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Mico32でもう一度やってみた

この前、Plasmaでマイコンを作ると決めたが、その後、たっくさんから良い情報を教えてもらい、もう一度Mico32をやってみることにした。
それはsoc-lm32のページで、ファイルをダウンロードしてみると、すでにSpartan3EスタータキットでのトップファイルとUCFファイルがあった。
とりあえず、ISE10.1iでプロジェクトを作って、論理合成、インプリメントしてみたところ、正常にインプリメントできた。
soc-lm32_1_081001.png
結構、BRAMも余っているので、DキャッシュもONにしようとしたのだが、どうもモジュールがないといわれてしまう。実際はプロジェクトの中に入っているのだが、includeされているファイルでdefineしてもifdefの中のモジュールが入らないようだ。階層ビルダがうまくないのか?
コマンドラインからやればいけるかもしれないが、とりあえずコンパイルできたので、これでやってみることにする。
次にツールをコンパイルしようと、Cygwinを入れて、soc-lm32のページにあるlm32-src-patched.tar.bz2を解凍して、makeしてみたのだが、Errorで止まってしまった。
soc-lm32_2_081001.png
DWMなどのMico32の記事などを見て、ツールのコンパイルについて勉強しようと思う。

#しかし、Cygwinでコンパイルしているせいなのか?パソコンのメモリ占有が4GBを超えてしまった。Cygwinやめぼしいソフトを落としても3GB超えているし、どこかでメモリリークしているか?
  1. 2008年10月01日 05:58 |
  2. Spartan3E Starter Kit でマイコンを作る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4