FC2カウンター FPGAの部屋 2008年10月05日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

soc-lm32をシミュレーション

現在、soc-lm32をシミュレーションして動作を確認中。
テストベンチが入っていたので、Veritakでシミュレーションをしている。UARTを使用してmコマンドを入れて、memtestを走らせ、DDR SDRAMの動作具合を見ている。
DDR SDRAMのモードレジスタの設定値は
At time 406954.927 ns LMR : Burst Length = 8
At time 406954.927 ns LMR : CAS Latency = 2.5
だそうだ。動作周波数は133MHz。
soc-lm32_sim_1_081005.png
上の図はバンクをプリチャージしてリフレッシュし、もう一度バンクをアクティブ、そしてWriteしたところ。
次にWISHBONEバスがどのように動作するのかをシミュレーションで確認している。自分のDDR SDRAMコントローラをつける際には、WISHBONEインターフェースをつけないといけないので。。。
  1. 2008年10月05日 07:57 |
  2. Spartan3E Starter Kit でマイコンを作る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NOODLYBOX プロジェクト

moleのあなぼこの管理人のmolelordさんに、私のブログでサイトのことを書きましたとメールした。そうしたら、返事が来てNOODLYBOX プロジェクトについて紹介があった。
NOODLYBOXは、”マイコンに繋がれて動作するFPGAの検証を行うための、プロセッサもどき”だそうだ。
私もPowerPCをモデル化できて、MPXバスでFPGAに接続できるのであれば、ぜひ使ってみたい。そこまで自分でやるのは大変だろうな?今のところ、FPGAソフトコアCPUなので。。。
ネットでプロジェクトを配布するために便利なツールについての紹介もしていただいた。
私もtclをやりたいと思っているが、どうもほかのものに目移りしてしまって、落ち着いて勉強することができない。昔はtcl/tkのころ、本を買ってやっていたのだが、もう忘れてしまった。
ISEやmodelsimで便利に使えるようなのでやってみたいのだが。。。今後の課題としたい。
  1. 2008年10月05日 06:17 |
  2. その他のFPGAの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

20世紀少年を見てきた

昨日は、先週のリベンジで20世紀少年を見てきた。
映画の中の中学校の放送室で無理やり放送した、Tレックスの20センチュリー・ボーイのレコードが懐かしかった。思えば、中学校?の友達のうちに遊びに行ったときに、あの赤いシングルレコードを聞かせてもらったっけ。。。ステレオセットがうらやましかった。。。なつかし~い。変わった色のレコードだったので覚えている。
内容はさておき、シネプレックスつくばは夫婦の片方が50歳以上ならば、1人1000円になるという割引がある。私が今年で50歳になったので、これではいることができた。しかも、ネットからもこれでチケットを購入できたので、ラッキーだった。映画館に行く前にチケットが購入できていたので、今回は安心してみることができた。
年を取るのはいやだけど、メリットもあるんだ。。。
昼食は、映画館の近くの京都ラーメン屋で思ったが、行ってみたら王将に変わっていた。しょうがないので入って、鳥ねぎラーメンを食べたら、おいしかった。スープもほとんど飲んだが、なんか味が舌に残っているような感じが。。。後味が余りよくない。化学調味料が多いのだろうか?

そういえば、最近目やにが出ていたが、昨日、左目が真っ赤になってしまった。一応、近所の医者に行って薬はもらってきたが、目やにでかすみ気味。あまり、パソコンを見ていないほうがよさそう。直らなければ、眼科に行ってこよう。
  1. 2008年10月05日 06:15 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0