FC2カウンター FPGAの部屋 2013年03月19日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

プロセッサなしでEDKでAXI IPコアを使う方法

Qsysと同じように、EDKでもプロセッサ抜きでXPSプロジェクトでAXI IPを接続できるようです。
12.3 EDK - How do I use EDK AXI IP cores in a system with no processor?日本語のページもありますが、図へのリンクが無いみたいです。一旦、BSBでMicroBlaze付きでXPSプロジェクトを構築して、後から必要ないMicroBlazeなどのIPをDeleteしています。
サンプル・プロジェクトもついています。

サンプル・プロジェクトをダウンロードして、ISEを起動しました。xc6vlx760-sff1760 を使っています。
XPSwoMB_2_130319.png

XPSプロジェクトを下に示します。
XPSwoMB_1_130319.png

DDR3 SDRAMコントローラのAXIバス出力を取り出すだけのXPSプロジェクトのようです。

プロセッサなしで使えるかどうかを確かめるために、自作カスタムIPのCMOSカメラ・インターフェース回路とビットマップ・ディスプレイ・コントローラを接続して、インプリメントできるかどうか確かめることにしました。
XPSwoMB_3_130319.png

ISEでXPSプロジェクトのトップファイルを作成して、インプリメントを行いました。

インプリメント終了ました。無事にインプリメント終了です。
XPSwoMB_5_130319.png

FPGA Editor で見ると、bitmap_disp_cntrler もインスタンスされています。問題ないようです。動作はボードが無いので、確かめることができません。
XPSwoMB_4_130319.png

これで、XPSプロジェクトを使用して、MicroBlazeプロセッサなしで、システムを組むことができました。OpenCores のプロセッサをAXIバス入出力に変更してから、XPSプロジェクトでペリフェラルIPと接続することもできると思います。
  1. 2013年03月19日 05:52 |
  2. EDK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0