FC2カウンター FPGAの部屋 2016年10月15日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vivado 2016.3が出ました

Vivado 2016.3 が出ました。

不思議なことに2016/10/15 AM7:30 時点では、まだXilinx Japan のサイトには2016.3 は出ていなくて、www.xilinx.com のダウンロード・サイトにしかVivado 2016.3 ないことです。どうしてでしょう?日本はそう重要ではないということでしょうか?

中国のサイトにもVivado 2016.3 がありました。となると、そういうことかもしれません?

Vivado 2016.3 で何が一番変わったか?というと、と言ってもVivado HLS 2016.3 しかまだ触っていませんが。。。

私的には、プロジェクトを作るときのDevice Selection Dialog で、ARMプロセッサ・シングルコアのxc7z014s, xc7z007s がダイアログに現れるようになったことです。
vivado_2016_3_1_161015.png

Spartan-7 はダイアログになかったので、まだしばらくは出ないのだと思います。

これから、Vivado 2016.3 を使っていこうと思います。
リリース・ノートです。
Vivado Design Suite User Guide Release Notes, Installation, and Licensing
UG973 (v2016.3) October 5, 2016
  1. 2016年10月15日 07:46 |
  2. Vivado
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2