FC2カウンター FPGAの部屋 2019年09月27日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Ultra96-V2 の高速、低速コネクタ用PMOD 拡張基板5(とりあえず基板配線ができた)

Ultra96-V2 の高速、低速コネクタ用PMOD 拡張基板4(基板作成開始)”の続き。

前回は、パーツにフットプリントをアサインして、基板の取り付け穴とコネクタの位置を決定した。今回は、部品の位置を決定して、FreeRouter で自動配線してもらって、KiCad にインポートした。

まずは、FreeRouter の画面を示す。KiCad からフットプリントや配線情報をエクスポートして、FreeRouter に読み込み、自動配線した結果だ。
Ultra96V2_HL_exp_board_22_190927.png

FreeRouter の自動配線した結果をエクスポートして、KiCad でインポートした。
Ultra96V2_HL_exp_board_21_190927.png

DRC もOK だが、特に 3 つの電源ラインがどうつながっているか?を確認する必要がある。
  1. 2019年09月27日 05:21 |
  2. Ultra96
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0