FC2カウンター FPGAの部屋 2019年10月02日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vitis 統合ソフトウェア プラットフォーム

Vitis 統合ソフトウェア プラットフォームXDF 2019 で発表されたようです。

Vitis™ 統合ソフトウェア プラットフォームの概要だそうです。(https://japan.xilinx.com/products/design-tools/vitis/vitis-platform.html の図を引用) Vitisはバイティスと読むそうです。
Vitis_1_191002.png

Vitis Target Platform がFPGA のハードウェアでその上にXilinx Runtime library が乗って、ソフトウェアをコンパイルするのでしょうか?それともハードウェアもアクセラレーション用に再構築するのですかね?
その上にVitis Accelerated Libraries が乗っているんですね。これは、AI エンジンなどを効果的に使用するため?ソフトウェア・ライブラリとして、コンパイル時に呼ばれるようになっているんでしょうか?
その上にCaffe や TensorFlowがDomain-Specific Development Environment としてあるんですね。これらのツールも統合されるのかな?

いずれにせよ。楽しみなツールが出ます。早く使いたいですね。そして、これだけのライブラリが統合されるということは、相当HDD 領域を使用することでしょう。。。4 TB のHDD じゃなくて 6 TB 買ったほうが良かったかな?

とにかく早く使ってみたいです。Xilinx さんよろしくお願いいたします。
そして、Versal 使ってみたいですね。誰か貸してくれないですかね。

Vitis が来月、フリーで使えるようになるみたいですよ。皆さん、楽しみにしていましょうね。。。
Ultra96 用がありましたよ。ボードを使って確かめられそうです。
  1. 2019年10月02日 04:40 |
  2. Vitis
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0