FC2カウンター FPGAの部屋 2020年05月12日
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

DPU on PYNQ と ikwzm さんのUbuntu で使用できた USB - LAN ケーブル覚書(Ultra96-V2用)

Ultra96-V2 の DPU on PYNQ と ikwzm さんのUbuntu で使用できた USB - LAN ケーブルを書いておく。

Planex GU - 1000T (これは販売終了、これだと私の ultra96v2_min2 プラットフォームのRootFS でも使用できる。ドライバがデフォルトで入っている)

UGREEN LAN アダプター USB To RJ45 10/100 Mbps ASIX88772 チップ

atolla 有線LANアダプター USB LAN変換アダプタ 1000 Mbps (在庫切れ、販売終了かな?)
  1. 2020年05月12日 14:08 |
  2. Ultra96
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DPU on PYNQ をやってみる1(PYNQ v2.5 をアップグレード)

DPU on PYNQ をやってみようと思う。これは、Vitis AI DPU が含まれている PYNQ プラットフォームということだ。
PYNQ v2.5 のアップグレードとして提供されているので、”Ultra96-V2にPYNQをインストールした時のusb0のIPアドレスの変更方法”で PYNQ v2.5 をインストールしたわけである。苦労はしたが、ホストパソコンから SSH で Ultra96-V2 の PYNQ にログインすることができるようになった。
さて、ここから DPU on PYNQ をインストールしていこう。

まずは、DPU on PYNQ を git clone する。
git clone --recursive --shallow-submodules https://github.com/Xilinx/DPU-PYNQ.git
DPU-PYNQ_7_200511.png

DPU-PYNQ_8_200511.png

そうだ、アップデートとアップグレードしていなかったので、やってみよう。
sudo apt update
DPU-PYNQ_9_200511.png

sudo apt upgrade
とりあえず、リブートした。
sudo reboot

DPU-PYNQ/upgrade に行って、make した。 make にはかなり時間かかった。
cd DPU-PYNQ/upgrade
sudo make

DPU-PYNQ_10_200511.png

DPU-PYNQ_11_200511.png

インストールする。
pip3 install pynq-dpu
DPU-PYNQ_12_200511.png

DPU-PYNQ_13_200511.png

jupyter notebook ディレクトリにを pynq-dpu ディレクトリをコピーする。
コピーした pynq-dpu ディレクトリのオーナーを xilinx にする。
cd $PYNQ_JUPYTER_NOTEBOOKS
sudo pynq get-notebooks pynq-dpu -p .
sudo chown -R xilinx:xilinx pynq-dpu/

DPU-PYNQ_14_200511.png

これで jupyter notebook の準備ができたが、ブラウザをインストールしていないので、 firefox をインストールした。
sudo apt install firefox

jupyter notebook を起動した。
jupyter notebook
DPU-PYNQ_15_200512.png

firefox が立ち上がって jupyter notebook のルートディレクトリが見えた。
DPU-PYNQ_16_200512.png

pynq-dpu ディレクトリに入った。
4 つの jupyter notebook ファイルが見える。
DPU-PYNQ_17_200512.png
  1. 2020年05月12日 04:48 |
  2. Ultra96
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0