FC2カウンター FPGAの部屋 UbuntuでPetalinuxを動かす時の覚書(make menuconfig がエラーになる)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

UbuntuでPetalinuxを動かす時の覚書(make menuconfig がエラーになる)

電脳筆記さんの”MicroBlazeでLinuxを動かす”の記事を読みながら、PetaLogix のサイトからPetaLinux v0.30-rc1をダウンロードして試している。環境はUbuntuから落とした仮想マシンでやっている。
実は問題が発生していて、petalinux-v0.30-rc1/software/petalinux-dist でmake menuconfig すると、下のエラーで落ちてしまう。

/usr/bin/ld: cannot find -lncurses
collect2: ld はステータス 1 で終了しました


これでだいぶ引っかかってしまったが、Ubuntu日本語フォーラム”make menuconfig について”にやり方が解説されてあった。
それによると、下のようにコマンドを入れるとOKとのこと。

sudo apt-get update
apt-get install libncurses5-dev


やってみたら、うまく行きました。make menuconfig でやっとコンフィギュレーションできるようになった。良かった。。。
Ubuntu_petalinux_1_090109.png

しかし、ダウンロードしたUbuntuの仮想マシンは良い。VMware tools のインストールはすでにしてあるし、音も出るし完璧。早くこれをダウンロードして使っていればよかった。
  1. 2009年01月09日 06:07 |
  2. EDK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1003-d2aca846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)