FC2カウンター FPGAの部屋 AKI-H8/3069FフラッシュマイコンLANボードでRedBoot起動
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

AKI-H8/3069FフラッシュマイコンLANボードでRedBoot起動

H8_RedBoot_1_090123.jpg

AKI-H8/3069FフラッシュマイコンLANボードでRedBoot起動した。
h8write.exeの使い方が間違っていて最初悩んだが、f20オプションに- が付いてないのを見つけて解消。私のパソコンはCOMポートがないので、USB-RS232C変換ケーブルを使っているので、COM4をオプションにつけたらOKだった。
最初はLEDのテストプログラムを動かすも動かない。もしかしてLEDのアノード、カソード逆につけた?超恥ずかしい。。。後でトラブルシュートすることにする。
次に、『はじめる組込みLinux』サポートサイトのソースファイルのうちの2MBメモリ+フラッシュサポートRedBootを入れた。
H8_RedBoot_1_090123.png

TeraTermを38400bps, 8bit, parity none, 1stop bit で起動するとRedBootの起動画面が出た。
H8_RedBoot_2_090123.png

DHCPで振られたIPアドレスもちゃんと見えている。今度はそのIPアドレスにpingを打ってみた。
H8_RedBoot_3_090123.png

ちゃんと応答が帰ってきている。うれしい。
このところ、ずっと失敗続きだったので、バイナリを入れただけで成功するのがわかっているとはいえ嬉しい。。。やはり、たまには成功体験も必要だと思う。
  1. 2009年01月23日 05:44 |
  2. マイコン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コメント

RedBootの起動画面で

RedBootの起動画面でchecksumエラーが出てますが大丈夫でしょうか?
  1. 2011/07/26(火) 00:16:00 |
  2. URL |
  3. sz #-
  4. [ 編集 ]

szさん、こんにちは。
だいぶ昔のことで忘れましたが、次のブログでRebBootでロードして動いているので、たまたまかもしれません。。。
  1. 2011/07/26(火) 04:31:45 |
  2. URL |
  3. marsee #f1oWVgn2
  4. [ 編集 ]

たまたまでは、ないようです。このブログ見ながらやっていて、まったく同じようにchecksumエラーでましたので。。。ただ動作は問題ないみたいです。でも、気持ち悪いです。
  1. 2011/07/26(火) 23:48:24 |
  2. URL |
  3. sz #-
  4. [ 編集 ]

了解しました。しょうがないですね。動作に問題ないんだったら、良いと思います。
  1. 2011/07/27(水) 19:14:45 |
  2. URL |
  3. marsee #f1oWVgn2
  4. [ 編集 ]

表示通りfconfigすればchecksum error消えました。
これでは、情け無いのでコンパイル環境作って redboot作りなおして
動かしたところエラーなく立ち上がりました。って当たり前ですね。
uClinuxも立ち上がりましたので、気が済みました。また、
gccのコンパイルまでたどり着くのにえらい時間がかかったため、
これからは、MES使うことにしました。
失礼しました。
  1. 2011/08/01(月) 23:34:02 |
  2. URL |
  3. sz #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1019-55eaa895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)