FC2カウンター FPGAの部屋 食品棚を作っています
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

食品棚を作っています

を今は家具作りサークルでは、食品棚を作っています。
以前、3Dプリンタでモデルを作りましたが、今度は本物を作っています。1x12材を使って、奥行285mmの予定です。棚は、真ん中に仕切り板がある3段の棚で、合計6区画に分かれています。図面はこれ
まずは750mmに切った1x12材の真ん中に板厚19mmの切り込みを板の幅の半分まで入れます。これを2枚作ります。(これを間違って3枚作ってしまったのは内緒です)
syokuhindana_1_090524.jpg

上の板は横の棚板です。
次は縦の仕切り板です。これは2枚分の横の棚板が入るので2つの切り込みがあります。
syokuhindana_2_090524.jpg

これらの板をたがいにはめ込むと下のようになります。
syokuhindana_3_090524.jpg

それを別に作った台ににはめ込んだのがこれです。
syokuhindana_4_090524.jpg

まだ棚板はねじ止めしていません。
これを板の反りをなるべく修正しながら木ねじ止めします。
syokuhindana_5_090524.jpg

とりあえず今日はここまでです。次は天板を載せてねじ止めなんですが、天板は1x4材と1x12材を並べて使います。天板には炊飯器を載せる予定なので、お茶碗を置くスペースが手前にほしいためです。1x?材は角をトリミングしてあるので、そのまま板同士を横に並べると合いません。この次の家具作りサークルのときに先生のところで、板のへりを直角に削ってもらってから合わせます。それまではお預けです。
1x12材は幅が広いので木が反ってしまいます。それを修正するのが大変ですね。

どうやったら一番効率良く反りが修正出来るでしょうか?両側の垂直板はねじ止めすれば、反りが治りますが、棚板は反りをとらないと真っすぐに付けるのが難しいです。クランプで反対側に曲がるように抑えつけてみたのですが、やりすぎると割れてしまいますし、押さえつけるのをやめると元に戻ってしまいます。板が少し割れるくらいにやらないとだめですし。。。毎回、頭の体操というか工夫しながらやるのが面白いです。

2009/05/25 追記:
そういえば、縦の仕切り板と横の棚板を組むときに木工用ボンドをつけるのを忘れてしまいました。切り込みがあって半分は浮いている状態なので、木工用ボンドで抑えないとだめですね。今から圧入して大丈夫かな?早く接着しないと反りが戻っちゃいますね。。。失敗。。。
  1. 2009年05月24日 21:13 |
  2. 木工
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

おはようございます。

「板の反り 修正」でググって見て下さい。色々なウンチクが出てきます。特にムク材は、十分な乾燥をせずに製材していたりすることもあったりして、ガンガン狂うことも・・・。また、加工することによって、内部の応力が変化し、狂い始めることもあります。昔の大工さんは、「この木は、ここをこう加工すると、こう狂ってくるから・・・」と考えながら、木を選んだそうですが、アマチュアは、選ぶほどの材木を目の前にしている訳ではありませんし、樹齢何百年といった太い丸太から製材していた昔と違って、今は、精々樹齢30年とか、ホッソイ木から無理して板をとってますからねー。日に日に狂いが出てくるのも無理もないかも。
  1. 2009/05/25(月) 10:08:18 |
  2. URL |
  3. くり #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

くりさん、コメントありがとうございます。

そうなんです。ムクなので、狂いますね。柾目で木芯が真ん中に入ってればいいのでしょうが、そうではないですから。木を濡らして反りを直すようですが、なかなか難しいですね。直してもまた元に戻ったり。。。
集成材の方が狂いが少ない分、良さそうです。でも、集成材の方が重いんです。重量が重いと置いたときはいずれにせよ、作るときにひっくり返すのが重いんです。腰が痛くなります。特に今回は大物なので。。。
  1. 2009/05/25(月) 12:36:47 |
  2. URL |
  3. marsee #f1oWVgn2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1120-0b1ce88d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)