FC2カウンター FPGAの部屋 御神輿の準備
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

御神輿の準備

昨日は午後7時から午後11時まで、中学校3年生の親たちで、子供たちが担ぐ御神輿の準備をしていました。
御神輿を担ぐ棒に御神輿本体を載せて、ボルト締め。その後、電飾の配線引き回し。中学生用の御神輿は電飾がすごいので、配線もものすごいんです。それをどうやって隠すか?ということに頭を悩ませながらやっていました。
下の写真が配線引き回しの様子です。車用のバッテリーで駆動します。
mikoshi_1_090725.jpg

子供用お神輿は3基ありまして、中学生用のが上のようにすごいですが、小学生低学年、小学生高学年の電飾は大したことはないです。配線量という意味ですけど、ですが、私にはそのシンプルな電飾の方が良く見えます。
今日は午前6時30分からもう少し準備をして、朝から内もみです。これは、町内を練り歩きながら、お祓いをして、各家々からおひねりをもらいます。これがお昼までやって、お昼から夜の御神輿の準備をします。
午後5時30分から午後9時まで夜の本番となります。本当に疲れますね。
明日は、朝早くから仕事で夏休みの自由研究お助け企画があります。それを午前中やってきて、午後からはまたお神輿準備。午後5時30分から午後9時まで夜のお神輿。
月曜日はお神輿の片づけ。それは大体午前中に終わるのですが、午後からは娘の部活のバーベキューの足として使われちゃいます。
本当にハードな3日間です。体を壊さないように気をつけないと。。。もう若くないですからね。

FPGAの方では、とりあえず、FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトをアップデートしたいです。大分アップデートしていなかったので、結構作業量がありそうです。
その後はどうしようかな?Altera のSOPC Builder もやってみたいし、Spartan-6のMBCももう少しやってみたい。Spartan3A Starter Kit のDDR2 SDRAMコントローラでmico32 を動かしてみるのも良いな。今度はVGAコントローラをビットマップで作るのもわくわくしそう。というわけで、決まっていません。
それでもやりたいことがあるのは良いことだと思います。
  1. 2009年07月25日 04:52 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1182-b9d31706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)