FC2カウンター FPGAの部屋 CMOSカメラから画像を入力してディスプレイへ出力5
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

CMOSカメラから画像を入力してディスプレイへ出力5

CMOSカメラ・ディスプレイ・インターフェース回路(こう呼ぶことにします)のVHDLをいま一生懸命?書いているところです。1時間半程度書いてると飽きちゃいますから一生懸命とはいえないかもしれません。今もブログ書いていますし。。。
こんな感じでNotepad++を2つのビューに分けて、片方を見ながら書いています。今、使っているのは19インチの液晶なので、もっと広い24インチくらい欲しいところです。
Camera_Disp_7_090925.png

現在のモジュール構成は上の図にみえるとおりに、CamDispCntrl_SRAM.vhd(これがトップです)、DCM_module_24MHz.vhd、synchronizer.vhd、Camera_Controller.vhd、VGA_Display_Controller.vhd、SRAM_Controller.vhd、そしてパッケージとしてdisp_timing_pack.vhdです。
以前書いた下の図と大体同じですが、SRAMのメモリアドレスはCamera_Controller.vhdとVGA_Display_Controller.vhdでそれぞれ生成することにしました。それをSRAM_Controller.vhdでRead/Writeで切り変えようと思っています。
Camera_Disp_4_090921.png

IOBに入るべきロジックはトップのCamDispCntrl_SRAM.vhd に全部書くことにします。今回の回路の動作周波数は24MHzなので、全く問題ないと思いますが、フロアプランするときに、このように書いた方がフロアプランしやすくなります。

#今日はですます調になってしまいました。今日の気分はですます調です。
  1. 2009年09月25日 05:49 |
  2. 画像処理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1241-6eb72d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)