FC2カウンター FPGAの部屋 COMODO Inernet Securityをアンインストール
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

COMODO Inernet Securityをアンインストール

今朝、パソコンを使っていたら、急に反応がのろくなって、マウスクリックに反応しなくなってしまいました。あせって、セーフモードで立ち上げて月曜日の復元ポイントに戻したのですが、やはり、極端に遅くなってどうしようもありません。タスクマネージャーを立ち上げると、それもだいぶかかってやっと見えた状態ですが、何とかcmdagent.exeというプロセスのCPU使用率が99%なのを見ることができました。調べてみると、Comodo Agent Serviceなんだそうですね
とにかく、セーフモードでCOMOD Internet Security をアンインストールしたら、正常に立ち上がりました。昨日か今日かのアップデートに何かがあったのでしょうか?
今度は、Microsoft 純正のMicrosoft Security Essentials を使うことにしました。
あ~、良かった!!!
MSE_091008.png

おかしくなったのはModelSimいじっているときだったんですが、今復旧してModelSimでコンパイルしようとしてもコンパイルできませんでした。他のプロジェクトにするとコンパイルできます。CMOSカメラ・ディスプレイのプロジェクトが壊れたのかな?ModelSimが一連の事態の引き金ということはないですよね???

(追加)
ModelSimのvsimk.exeとvish.exeで1.5GB 食っていました。メモリは全部で2.9GB使用していたので、やはりこの辺が原因でしょうか?やはりSRAMを全部入れたのがいけなかったのかも?1/4の容量にすることにします。
  1. 2009年10月08日 06:36 |
  2. パソコン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

同じ症状で検索し、こちらに辿り着きました。
どうやら原因はウイルス定義ファイルみたいです。
〈参照〉 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/sec/1254675716
スタートアップを全停止しても起動直後にメモりリークする有様だったので、まさかComodoが原因とは思わず、原因特定も叶わぬまま再セットアップをしてしまいました。
現在アンチウイルスをMSEに乗り換え、環境再構築中…
  1. 2009/10/08(木) 23:18:10 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集 ]

通りすがりさん、情報ありがとうございます。
そうですか。やはり、Comodo Internet Security のウイルス定義ファイルだったんですね。再セットアップされたということで、大変ですね。。。お疲れ様です。。。私も再セットアップが頭をよぎりましたが、損害が甚大なので、いろいろトライしてみました。
  1. 2009/10/09(金) 04:02:07 |
  2. URL |
  3. marsee #f1oWVgn2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1252-35084f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)