FC2カウンター FPGAの部屋 息子の高校の学園祭、娘の机
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

息子の高校の学園祭、娘の机

昨日は息子の高校の学園祭だった。高校に車は止められないということで、駅に車を止めて、デーゼル汽車で高校のある駅まで行って、そこから歩いていった(奥さんと行ってきました。下の娘にはふられました)。高校に着くと、やはりお祭りの雰囲気が。。。中に入ると、テントがあって、カレーややきとり、うどんなどを売っていた。やはり、娘の高校と違って、ケバイ娘さんがちらほら見られる。つけまつ毛をしているみたい。
musuko_gakusai_1_100620.jpg

校舎に入るときに、ペットボトルのキャップで作った看板があった。凄い、よく作ったもんだ。
musuko_gakusai_2_100620.jpg

息子のクラスに行くと、お化け屋敷をやっていた。名前は戦慄迷宮。入場料50円だった。息子から売上に協力してくれと強く言われていたので、結構並んでいたが、後に並んで、お化け屋敷に入ってきた。
musuko_gakusai_3_100620.jpg

中は真っ暗で、入るときにカラーセロファンを貼って減光したライトを渡された。いよいよ中へ。暗いライトは本当に暗くて、まったくわからない。でも行く方向は見える。それが、お化け屋敷としての雰囲気を作っていた。中では足首を触られたり、突然段ボール(段ボールで通路を作ってあります。定番ですね)を叩かれたり、恐怖の画像(パソコン)が突然ついたり、なかなか雰囲気が出ていた。一緒に行った奥さんは、相当怖がっていた。(怖がりなんです)最後に、脅かしに出てきたクラスメートに、”とてもお化け屋敷っぽくて良かったよ”と声を掛けて出てきた。
#上の写真は顔をぼかしたんだけど、あまりぼかすとお化けがいるようになってしまう。。。

さて、次は美術部の展示を見てきた。この高校は県立なんだけど、なんか私立っぽい高校で、とても雰囲気の良いホールに絵が展示してあって、とても良い。。。
musuko_gakusai_4_100620.jpg

これで、目的は果たしたので、学園祭を後にした。最後に校舎の写真。
musuko_gakusai_5_100620.jpg

さて、お昼近いので、近くのココスで食事。ココスはドリンクバーの紅茶が茶葉をテーポットに入れる方式。気に入っている。最初、野いちご茶を飲んだが、かなり酸っぱい。ベークドアップルティーにしたが、ちょっとイマイチだった。好きなカモミールティが切れていたのが残念。ハンバーグを食べ、食後にはめったに飲まないコヒー、カフェラテを飲んだ。久しぶりのコーヒー、とても美味。

午後は、娘の勉強机の制作を頼まれているので、グランステージに材料を買いに行った。1820x910x20のパイン集成材が4,980円で売っていたので、700x910に切ってもらって購入。板の模様が縦に入ってしまっているが、材料効率を考えて、そこはあえて無視。足用に2x4x6Fも5本買ってきた。
パイン集成材はウレタンニス塗装をして乾燥。2x4x6Fは足用にスライドのこぎりでカットした。今日組み立てなんだけど、その前にもう一度、ウレタンニス塗装をしたほうが良いかな?

2010/06/20 追加
娘用の机が完成しました。下が写真です。なかなか良く出来ました。まだ、片付け途中だそうです。(いつも散らかっています)
desk_100620.jpg

  1. 2010年06月20日 05:46 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1504-fb50a406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)