FC2カウンター FPGAの部屋 VeritakとMSEの相性
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

VeritakとMSEの相性

さて、SP605のDVIを使ってキャラクタ表示する前に、久しぶりにVeritakを使おうと思っている。
近頃、Veritakを立ち上げると、どうも起動するのに時間がかかっていた。変だと思ってタスクマネージャーを見ると、MsMpEng.exeの負荷が50%(デュアルコアなので、実質100%)になっていた。(私のパソコンのアンチウイルスソフトは、MicrosoftのMicrosoft Security Essentialsを入れている。以前は違うアンチウイルスソフトだった)どうやら、Veritak起動のたびにチェックされているようだった。とても煩わしいので、MSEにVeritakを除外させることにした。MSEの設定タブの除外されたファイルと場所の設定項目にVeritakを追加した。
MSE_Veritak_100623.jpg

これで、Veritak起動時に時間がかかること無しにすんなり起動するようになった。
  1. 2010年06月23日 05:16 |
  2. シミュレーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1506-a1a33cf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)