FC2カウンター FPGAの部屋 ChipScope ProのVIOを使う1
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ChipScope ProのVIOを使う1

ChipScope ProのVIO (Virtual Input/Output core)について書いておこうと思う。VIOは、ChipScopeで、VirtualなI/Oを実現できる。基板にスイッチやLCD,LEDがなくても、値を入力できたり、値を出力して目で見ることができる。スイッチや表示器が実装されていない基板で、便利に使用することができる。Spartan-6ファミリ デザイン セミナで実習をしてきたので、何時か使ってみたいと思っていた。
今回は、CMOSカメラ画像出力回路(これよりは、研究用にいろいろな回路を追加してある)の各値の1フレームあたりの出現数を見るのに使用する。

さて、最初にICONコアをプロジェクトに追加する。このへんも参照のこと
Hierarchyウインドウで右クリックメニューからNew Source...を選択して、New Source Wizardを表示させる。Select Source TypeからIP(CORE Generator & Architecture Wizard) を選択する。File Nameにvio_iconと入力して、Nextボタンをクリックする。
cs_vio_1_100618.png

New Source WizardのView by FunctionのDebug & Verification からChipScope Pro を選択し、その下のICON (ChipScope Pro - Integrated Controller) を選択する。Nextボタンをクリックする。
cs_vio_2_100618.png

Summaryが表示される。Finishボタンをクリックする。
cs_vio_3_100618.png

ICON (ChipScope Pro - Integrated Controller) のWizardが表示される。今回は4つのVIO+1つのILAコアを使用するので、Number of Control Portsを5にしてGenerateボタンをクリックして、ICONコアを生成する。
cs_vio_4_100618.png

Project Navigatorにvio_iconが追加された。
cs_vio_5_100618.png

次にVIOコアを追加する。
同様に、Hierarchyウインドウで右クリックメニューからNew Source...を選択して、New Source Wizardを表示させる。Select Source TypeからIP(CORE Generator & Architecture Wizard) を選択する。File Nameにvio_a と入力して、Nextボタンをクリックする。
cs_vio_6_100618.png

New Source WizardのView by FunctionのDebug & Verification からChipScope Pro を選択し、その下のVIO (ChipScope Pro- Virtual Input/Output) を選択する。Nextボタンをクリックする。
cs_vio_7_100618.png

Summaryが表示される。Finishボタンをクリックする。
cs_vio_8_100618.png

VIO (ChipScope Pro- Virtual Input/Output) のWizardが開く。vio_aは、Synchronous Inputを152ポートとSynchronous Outputを6ポート使用する。Enable のチェックをチェックして、それぞれの値を入力し、Generateボタンをクリックする。
cs_vio_9_100618.png

vio_aが生成された。
cs_vio_10_100618.png

今度は、次のVIOコアを生成する。vio_hと名前をつけて、Synchronous Outputは無しで、Synchronous Inputを152ポート使用する。
cs_vio_11_100618.png

vio_hと同様に、vio_v, vio_dを作成した。
cs_vio_12_100618.png

次にilaコアも入れてコアを完成させた。
cs_vio_13_100618.png

第1回目終了。

ChipScope ProのVIOを使う2”へ続く。
  1. 2010年07月01日 18:59 |
  2. Chipscope
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1514-4ec0451d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)