FC2カウンター FPGAの部屋 Spartan-3A Starter Kit用DVI出力拡張ボード(シンボル作成4)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Spartan-3A Starter Kit用DVI出力拡張ボード(シンボル作成4)

Spartan-3A Starter Kit用DVI出力拡張ボード(シンボル作成3)”でDVI-IコネクタのPCBシンボルを作り、”DesignSpark PCBで回路図シンボルのWizardを試す”で回路図シンボルを作成した。
だが、やはり、回路図シンボルのWizardでやはりconnectorを選ぶべきでは?ということで、回路図シンボルを作り直した。
回路図シンボルのWizardでのSpcify the pins required on this Symbolの値を下に示す。
Sp3AKit_ExtBoard_8_110405.png

出来上がった回路図シンボルはこれ。箱を少し伸ばしたので、前のWizardのWidth across symbolは520くらいでも良かったかも?
Sp3AKit_ExtBoard_9_110405.png

次にコンポーネントを作成した。DVI-Iコネクタには、C1,C2などの番号でないピン名があるが、Componet pinにピン名を書けば回路図に反映される。
Sp3AKit_ExtBoard_10_110405.png

今まで作成した回路図シンボルを回路図に表示した。
Sp3AKit_ExtBoard_11_110405.png

かなりシンボルが出来てきた。もう一息かな?
  1. 2011年04月05日 05:35 |
  2. プリント基板作成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1770-f23386aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)