FC2カウンター FPGAの部屋 ISimでシミュレーション時にSimulation Terminatedダイアログが出る
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ISimでシミュレーション時にSimulation Terminatedダイアログが出る

XUPV5-LX110T Development SystemでCMOSカメラの画像を表示するために、XGA用の1024*768*3bit(RGB)のフレームバッファを付けた回路を実装している。
VHDLで書き終えたので、ISE13.1のISimでシミュレーションしようとしたら、Simulation Terminatedダイアログが出て、シミュレーションできない。OSはWindows7 32ビット版 SP1。使用言語はVHDL。
ISim_1_110414.png

isim.log を見ても情報がない。

ISim log file
Running: ......(実行コマンド、一応伏せてあります)
This is a Full version of ISim.
Time resolution is 1 fs
# onerror resume
# wave add /
No active Database
# run 1000 ns
Unable to execute live simulation command.


Xilinx社のアンサーを探してみたら、”ISE Simulator (ISim) - 「Simulator is abnormally terminated」というエラー メッセージが表示される”が見つかった。
それによるとアロケートできるメモリが足りないようだ。Windows7 64bit版を使うか、Linux 64bit版を使うと4GBのメモリをアロケートできるそうだ。32bit版ではプロセスで2GBしかメモリをアロケート出来ないそうだ。残念。。。
ModelSimで確かめてみることにする。

(2011/04/25:追記)
Windows7 64ビット版、メモリ16GBでシミュレーションを行ったところ、ISimでエラボレートが完了して、シミュレーションを行うことができた。やはり、メモリの限界でシミュレーションができなかったようだ。
  1. 2011年04月14日 12:16 |
  2. ISim
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

Windowsのブートのおまじないで、3GBまでアロケートできる筈
たしかザイリンクスのアンサーに書いてあったような・・・
  1. 2011/04/15(金) 08:17:22 |
  2. URL |
  3. アプロ #-
  4. [ 編集 ]

それも調べたんですが、Windows XPと書いてあったので、諦めました。
もうすぐ、Windows7 64ビット版 memory 16GBのパソコンのマザーボード交換が終わる予定です。これでやってみようと思っています。
  1. 2011/04/15(金) 08:42:52 |
  2. URL |
  3. marsee #f1oWVgn2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1777-e2a50169
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)