FC2カウンター FPGAの部屋 基板作成時の注意事項覚書
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

基板作成時の注意事項覚書

基板作成時の注意事項覚書です。

まだまだ修正中です。終わりがありませんね。適当な所で基板屋さんに出そうと思っています。

1.M3ネジの頭は5.5mm、3.2Φの穴の1.15mmまで頭が来るので、2mm程度、ベタを逃がす。

2.基板端面からベタを1mm程度逃がす。

3.小さい容量のコンデンサはICの電源端子の近くに、今回の場合ならば、基板の裏に逃がす。(Fキー)

4.サーマルに配線がかぶるので、GNDは配線を引かないで、なるべくGNDベタで接続する。

5.GNDベタが全面つながるように効果的にビアを打って配線し、GNDベタ配線領域を確保する。

6.GNDに繋がらないベタは、Removeするように設定する。
  1. 2011年10月09日 20:52 |
  2. プリント基板作成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1931-463da0f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)