FC2カウンター FPGAの部屋 今までのこのブログのアクセス数
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

今までのこのブログのアクセス数

このブログも2005年の8月10に始まったようだ。
その頃はあまりFPGAのツールやFPGAチップの使い方の情報があまりにも少なかったので、自分で書いてみようと思って書き始まった。このブログは自分の備忘録としても使っている。あれは確か前にやったはずだが、どうやるんだっけ?という時に自分のブログを検索している。
ブログに書くようになって、あまりに中途半端ではかけないので、ある程度は詳しく追いかけるようになり、自分の知識も増したような気がする。これもひとえに見ていただいてる皆さんのおかげと思っている。アクセス数が多くなると励みになる。
2005年の8月は454アクセスだったが3月には10,233アクセスだった。
access_cout_060411.png


これからもねたがある限り書こうと思っている。今回は基板の作成で波形の乱れに悩まされた。波形が乱れる原因の反射に関して、とてもいい実験があった。今はなくなってしまったが、100mの同軸ケーブルを使用して終端を変え、伝播遅延と反射を実際に見る実験だった。最初に職場に来てやった時には感動した。これを器材があるうちにもう一度実験してブログに書きたい。のだが、なかなか時間が取れない。
後、自分の備忘録としても検索が大変になってきたのでまとめたい。しかし、これも本を書くようなもので大変そうだ。
なんにしても皆様、いろいろコメントをいただいてありがとうございます。これからもいろいろコメントお願いします。間違っているぞとか、こうしたほうがいいんじゃないとかどしどしお願いします。張り合いも出ますので、よろしくお願いします。
  1. 2006年04月11日 06:26 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/195-fe6435df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)