FC2カウンター FPGAの部屋 OV7670ステレオカメラ基板を購入された方へ
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

OV7670ステレオカメラ基板を購入された方へ

OV7670ステレオカメラ基板を購入された方へ。

まずは、カメラモジュールをお買い求めください。指定のカメラモジュールはaitendoさんのOV7670です。ステレオカメラにしなければ、1個だけ付けてもOKです。

OV7670ステレオカメラ基板の回路図はここにあります。

Spartan-3A Starter Kit + OV7670 Stereo Camera Boardで動作するプロジェクトをダウンロードできるようにします。差分という形で面倒ですが、よろしくお願いします。もし動作しなかったら、Profileのページにあるメールアドレスにメールをお願いします。

最初にカメラのテストをします。ステレオカメラの内、1つずつカラーでディスプレイに表示できるかをテストします。

まずは、ここからSpartan-3A Starter KitでCMOSカメラ・ディスプレイ回路のプロジェクトをダウンロードして下さい。このプロジェクトについては”Spartan-3A Starter KitでCMOSカメラ・ディスプレイ回路28(プロジェクトの公開)”を参照ください。
ZIPファイルを解凍すると、CamDispCntrler_DDR2_Capt_SCCBとDDR2_SDRAM_cont_266の2つフォルダが入っていると思います。これを日本語でないパスの適当なフォルダの下に入れてください。

プロジェクトはCamDispCntrler_DDR2_Capt_SCCB\Synth121に入っています。Project NavigatorからOpen ProjectでISEプロジェクトを開けば見えるはずです。
このプロジェクトはISE12.1のプロジェクトですが、ISE12だったら問題なくプロジェクトが開けるはずです。ISE13でもプロジェクトを変換すれば大丈夫だと思います。
ここで、回路的には同じでOKですが、ピン配置を変更する必要があります。

ここから、CamDisp_Cntrler_DDR2.ucfをダウンドードして、CamDispCntrler_DDR2_Capt_SCCB\Sourcesフォルダの同名のファイルと入れ替えてください。

これでプロジェクトをインプリメントすれば、CAM1のカメラからの情報でVGAサイズでディスプレイに表示されるはずです。

なお、CAM3(このボードでは、諸般の事情で2つのカメラはCAM1とCAM3になっています)に切り替えるには、CamDisp_Cntrler_DDR2.ucfの中を編集します。下の図で、CAM_3の下のコメントアウトした記述のコメントを外して、CAM_1の下の同じファイル名をコメントアウトすると、CAM_3が写るかどうかのテストが出来ます。
MTM07_13_111204.jpg

これで、問題なければ、ステレオカメラでアナグリフの差分のあて方を説明しますが、1つのカメラでよろしければ、ここで終わりです。

ステレオカメラのプロジェクトですが、青赤メガネでアナグリフを表示するプロジェクトです。右のカメラCAM1で赤、左のカメラCAM3で青を出しています。まず、2つのカメラに同時に同位相のクロックを供給します。
2つのカメラからはそれぞれの出力クロック(PCLK)が帰ってきますが、オシロスコープより調べたところによると同位相でした。HREFやVSYNCもピッタリ一致していたため、CAM1のPCLKでCAM3のデータもサンプルしています。

ここから、Stereo_Cam_Files.zipをダウンドードして解凍してください。

この中には、VGA_Display_Controller.v、CamDisp_Cntrler_DDR2.ucf、CamDisp_Cntrler_DDR2.v、Camera_Controller.v、SCCB_reg_values.dataが入っています。これをCamDispCntrler_DDR2_Capt_SCCB\Sourcesフォルダの同名のファイルと入れ替えてください。

これでインプリメントすれば、ステレオカメラでアナグリフのプロジェクトの完成です。青赤メガネで立体的に見えるためには、カメラを内向きに向ける(つまり寄り目にする)のと赤青画像の高さを合わせる必要があります。

何か分からない、上手くいかないことがありましたら、このブログのコメント欄でお知らせ頂くか?、Profileのページにあるメールアドレスにメールをお願いします。
  1. 2011年12月05日 05:34 |
  2. Make出展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/1990-533963b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)