FC2カウンター FPGAの部屋 ESEC
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ESEC

今週の金曜日はESECに行ってきた。目的はひたすらただ1つ手にはらない2.5VのモバイルSDRAMが手に入るかどうかを聞くため。
初めの大手某社に行くが個数が90個というとけんもほろほろに追い返される。
次にY氏つながりのI氏がXilinxのブースで説明しているので挨拶をしながら2.5VのモバイルSDRAMがない話をしたら、即電話してくれて、後日購入できることになった。これで基板が作れる。。。本当に感謝。。。
今度CQで基板つきのVerilog本を出すそうだ。VerilogでナイトASICがつくれないのでVHDLではだめだそうだ。私はいままでVHDLがメインだったが、DDR SDRAMのモデルを検索してもVerilogモデルしかないことが増えた。少なくともVHDL,Verilog混在環境を研究してだんだんとVerilogに乗り換えることを考えよう。以前はVHDLの方が少なくともインプリメントはVerilogよりも高機能と思っていたが、Verilog2001が完全準拠となると逆転するかも知れない。
後、Xilinxの2次代理店の方とお会いしてお話した。ざっくばらんに代理店の方とお話したことがないので良かった。
モバイルSDRAMの情報は大体収集したので早々に帰った。

やはり誰かと行かないとシャイなのでいろいろ見て回れない。関係ないと思われるところで声をかけられると思わず逃げてしまう。今度は誰かと行くことにしよう。誤解のないように言っておくとFPGA関連は行って質問して、情報をもらってくる。今回もVirtex4のPCI Expressに関して有益な情報をいただいた。やはり展示会に行くと実際にやっている方から生の情報が聞けてとてもよいのだ。。。
  1. 2006年07月02日 08:53 |
  2. その他のFPGAの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

いいな

関東圏だと気軽でよいですね。
各社から案内が来ていましたが、結局行くことができませんでした。

1988年エレショーで出会ったのがザイリンクスでした。あの出会いがなければたぶん今は違う事やってるかな、
たまには自分の目で新しいものを探すことも必要なんでしょうね。
  1. 2006/07/02(日) 13:41:32 |
  2. URL |
  3. けむり #-
  4. [ 編集 ]

そうですね。つくばエクスプレスが出来てからさらに便利になりました。
展示会に行って聞いてこなかったら現時使用しているボードは完成していなかったと思います。
Xilinxの代理店の展示会もいろんな都市でやっているようなので、その辺はどうでしょうか?
  1. 2006/07/02(日) 21:55:52 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

おお!marseeさんもいかれたんですねw
私も金曜日は出展で借り出されました。いろんな生基板見れるんでおもしろくて飽きないですね。JPCAより人の入りが多いんでは??と思わせる程の賑わいでしたw
Xilinxへは私も朝一に伺ってパンフもらってきました。

それにしても。。。普段歩かないといけませんね。。まめが3つもできました。。。A/Dでもらった万歩計でも使ってみるとします。。
  1. 2006/07/05(水) 21:05:22 |
  2. URL |
  3. kanata #-
  4. [ 編集 ]

kanataさんお久しぶりです。そうですね。ソリトンのPCI Expressボードにどんなチップが載っているか興味があったのですが聞けませんでした。
おかげさまでやっとボードが出来そうです。後は火をふかないかどうか、動くかどうか、どきどきです。
  1. 2006/07/05(水) 21:58:16 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/256-5dbf25a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)