FC2カウンター FPGAの部屋 Vivado 2013.4でAXI VDMAを使ったカメラ表示回路の作製11(ハードウェアのエクスポート)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vivado 2013.4でAXI VDMAを使ったカメラ表示回路の作製11(ハードウェアのエクスポート)

Vivado 2013.4でAXI VDMAを使ったカメラ表示回路の作製10(IPの更新)”の続き。

まだ、インプリメント終了、ビットストリーム生成後のことを書いていなかったので書こうと思う。

論理合成、インプリメント、ビットストリーム生成が終わった後のプロジェクト。
Cam_VDMA_124_140122.png

Utilization は、LUTで11%使用しているそうだ。
Cam_VDMA_125_140122.png

次には、ハードウェアをエクスポートしてSDKを立ち上げる。

・Fileメニューから Export -> Export Hardware for SDK... を選ぶ。
Cam_VDMA_126_140122.png

・PlanAhaedの時に、エクスポート・フォルダが怪しかったので、Export to のフォルダを指定した。Workspace のフォルダを指定はこれからする。
Cam_VDMA_127_140122.png

・CamD_VDMA -> CamD_VDMA.sdk -> SDK -> SDK_Export を指定した。
Cam_VDMA_128_140122.png

・Launch SDK にチェックを入れて、OKボタンをクリックした。
Cam_VDMA_129_140122.png

・そうしたらエラーが発生した。
Cam_VDMA_130_140122.png

エラーは、”ERROR: [Common 17-39] 'export_hardware' failed due to earlier errors.”だった。ネットでぐぐってみると、”ERROR: [Common 17-39] 'export_hardware' failed due to earlier errors.”が見つかった。

見ても普通のインプリメント手順をやれとしか書いていないが。。。あ、そう言えば、自作カスタムIPを変更してから、Generate Output Products... をやってなかった。もしかして、インプリメントしなくても Generate Output Products... をやればハードウェアをエクスポートすることが出来るんじゃないだろうか?アドレス情報くらいをSDK に渡せば良いのだと思う。
2014/01/30 追記:CamD_VDMA_i のダイアグラム(IP配線図)を開いておいて、Export Hardware for SDK... を選択すれば良いようだ。”Problems with webpack license for ZC702 dev kit”)

・Sourcesウインドウで、CamD_VDAM_i を選択して、右クリックし、右クリックメニューから Generate Output Products... を選択する。
Cam_VDMA_131_140122.png

・Generate Output Productsダイアログが表示された。Generate ボタンをクリックする。
Cam_VDMA_132_140122.png

・Generate Output Productsが終了した。この時は、Synthesis, Implementation とも Out-of-date になっていた。

・Sourcesウインドウで、CamD_VDAM_i を選択して、右クリックし、右クリックメニューから Export Hardware of SDK... を選択する
Cam_VDMA_133_140122.png

・もう一度、Export Hardware of SDKダイアログが表示された。今度は、フォルダの指定はデフォルトのまま、Launch SDKだけチェックを入れてOKボタンをクリックした。
Cam_VDMA_134_140122.png

・生成してい途中のダイアログが出て、終了した。
Cam_VDMA_135_140122.png

・やった。SDK立ち上がりました。
Cam_VDMA_136_140122.png

ハードウェアもエクスポートされていた。

・その後、もう一度、論理合成、インプリメント、ビットストリームの生成を行った。
  1. 2014年01月23日 05:14 |
  2. Vivado
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/2721-3d94cb4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)