FC2カウンター FPGAの部屋 Vivado 2013.4でHardware Manager を強制終了させた時にやること
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vivado 2013.4でHardware Manager を強制終了させた時にやること

Vivado 2013.4で、どうしようも無くなってHardware Manager を強制終了させた時は、次の2つのプロセスも強制終了させる必要があります。

・vcse_server.exe
・hw_server.exe


こうしないとVivado 2013.4を立ち上げなおしても、Open TargetでTarget をOpen できません。

なお、ZynqでHardware Manager を使っている時は、SDKも動かしていると思いますが、xmd.exe は、SDKが使っているので、強制終了させないようにしましょう。
  1. 2014年02月15日 05:07 |
  2. Vivado
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/2741-c4e6e72d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)