FC2カウンター FPGAの部屋 Let's note Y2 のOS を Windows XP からLubuntu へ変更した
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Let's note Y2 のOS を Windows XP からLubuntu へ変更した

Let's note Y2(リンクはPDFです)という、Windows XPのSXGA+のノートPCがあって、とってもスピードが遅くなっていました。Windows XPが起動するまで10分位かかります。(大げさかも?)使えなかったのですが、Windows XPもUpdate が終わりということで、Lubuntuに変更しました。インストールもとっても簡単で、楽に移行出来ました。無線LANはそのまま認識して、アクセスポイントに接続出来ましたし、特に問題なかったです。Lubuntuのインストールは、”lubuntu を使おう - Lubuntu 日本語情報サイト”を見て行いました。

はじめての起動の時に、設定 - 言語サポートでインストールを選んでインストールしました。

Mozc - Google 日本語入力 派生パッケージをインストールしました。

LubuntuでのXeroxのプリンタ設定方法です。

・XeroxのApeosPortプリンタの設定方法は、ここからUbuntu32ビット版のプリンタ・ドライバをダウンロードしてインストールします。

・Lubuntuを再起動します。

このPDFファイルの10ページ目からを参照して、LPD/LPRプリンタとしてIPアドレスとキュー名を入れて設定します。ベンダ名でFXを選ぶのがキモです。

・プリンタの名前は、FX-Printer-Driver-for-Linuxになります。これで問題ありません。
lubuntu_Xerox_Printer_1_140412.png
  1. 2014年04月12日 13:40 |
  2. パソコン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/2788-bd3bfc05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)