FC2カウンター FPGAの部屋 ZYBO用のLinaro Ubuntu にOpenCV-2.4.6.1 をインストール
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ZYBO用のLinaro Ubuntu にOpenCV-2.4.6.1 をインストール

ZYBO用の Linaro Ubuntu のPL部にビットマップ・ディスプレイ・コントローラを搭載する8(ZYBOで動作確認2)”のZYBO用の Linaro Ubuntu にOpenCV 2.4.6.1 をインストールした。

ZedBaord用UbuntuにOpenCV2.4.6.1をインストール”を参考にしながら、インストールを行った。

・最初に、linaro ホーム・ディレクトリの下に、OpenCV_2.4.6.1 ディレクトリを作製して、install_script ファイルを作製した。

・install_script ファイルには、sudo apt-get -yV install build-essential ~ sudo apt-get -yV install libvpx-dev までのコマンドを入れてある。

chmod +x install_script してから、./install_script で実行した。
ZYBO_OpenCV_1_141006.png

ZYBO_OpenCV_2_141006.png

wget http://sourceforge.net/projects/opencvlibrary/files/opencv-unix/2.4.6.1/opencv-2.4.6.1.tar.gz を実行したが、ERROR 404: Not Found. になってしまった。
ZYBO_OpenCV_3_141006.png

・探して見たら、これで、大丈夫だった。
wget ftp://ftp.jp.netbsd.org/pub/pkgsrc/distfiles/opencv-2.4.6.1.tar.gz
ZYBO_OpenCV_4_141006.png


tar xvzf opencv-2.4.6.1.tar.gz
cd opencv-2.4.6.1
mkdir build
cd build
cmake ..
make

を実行した。
ZYBO_OpenCV_5_141007.png


sudo make install
sudo ldconfig

を実行した。これで、OpenCV 2.4.6.1 にインストールは終了した。
ZYBO_OpenCV_6_141007.png

・opencv-2.4.6.1/samples/c のディレクトリに行って、sh build_all.sh を実行して、すべてのC言語のサンプルをコンパイルした。

・contours を試したが、やはり、cannot open display でダメだった。
ZYBO_OpenCV_7_141007.png

・root のシリアル接続Tera Termで df コマンドを実行した。/dev/root は、70% 使用されている。
ZYBO_OpenCV_8_141007.png
  1. 2014年10月07日 04:50 |
  2. OpenCV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/2945-ab645dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)