FC2カウンター FPGAの部屋 Maker Faire Tokyo 2014 に行ってきました
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Maker Faire Tokyo 2014 に行ってきました

今日はMaker Faire Tokyo 2014 に行ってきました

毎年出ているんですが、今年は作品を作れなかったので、見る側に回りました。
今年は企業のブースが多かったです。SONYとかTOSHIBAとか出てました。マクリニカも出ていて、Altera のFPGA MAX10のボードといろんなMaker 向けボードが出ていました。マクリニカはMaker向けのボードを作るということを言ってました。イメージと違ってフレンドリーな雰囲気でした。
IntelやGoogle 、NVIDIAも出ていました。はやりなんでしょうか?良い世の中になった気がします。

大体ひと通り見てきました。今回は殆ど写真を取らずに見ていたのですが、数少ない写真を貼っておきます。

MFT2014の看板です。
MFT2014_1_141125.jpg

東京工業大学附属科学技術高校の門田ロボテクを見てきました。練りきり、つまり、あんこの3Dプリンタです。
大きな注射筒に練りきりを入れて、圧力を掛けて出してました。かなりの力が必要なので、ステッピングモータが脱調し易いみたいです。でもあんこをプリントする様子を見せて頂きました。
MFT2014_2_141125.jpg

MFT2014_3_141125.jpg

MFT2014_4_141125.jpg

屋外でエグゾーストキャノンを見てきました。すごい音です。カッコ良いですよ。旋盤を使ってよく作りますね。しかもこれを仙台から持ってきたところが凄い。かなりの労力とお金が掛かっているでしょうね。
MFT2014_5_141125.jpg

写真はこれだけですが、いろいろなものが展示してありました。
ただ、以前はアイデアに驚くものが1つはあったんですが、いろいろ見過ぎたせいでしょうか?心の底から、”こう来るのか?”と驚くものが無かったです。何か、物凄いもの(物理的という意味では無くて)を見たいですね。
その中でもアート系の作品が良い気がします。

それから、ツィッターでお話している方に会えなくて残念でした。後でお声がけ頂いたんですが、もう帰ってしまってお会いできませんでした。お昼をご一緒できれば良かったです。

早めに帰ったので、奥さんとプールに行って、歩行トレーニングをしてきました。

(追記)
書き忘れましたが、Google Lunar XPRIZE という民間組織による月面ロボット探査を競う賞金レースがあるそうです。
日本でもHAKUTO というところが月面ロボット探査ロボットのプロトタイプを展示してました。これは驚きました。こういうのがあるんですね。とっても面白そうです。応援したいと思います。

(2014/11/26:追記)
だいぶ見逃していたみたいで、フェンリルさんの「ちょっとすごいロガー」を見逃してしまいました。
あと、きのこたけのこ判別器、凄いですね。画像認証をきのこの山とたけのこの里の判別器に使っているくだらなさがとっても良いです。驚くものがなかったという前言を撤回します。見たかったな。。。
上の2つの記事は、アスキーの“「100万円で電気自動車作ってみた」未来のヒット商品アイデア5点:Maker Faire Tokyo 2014”で読むことができます。
  1. 2014年11月24日 23:22 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/2987-d599aa7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)