FC2カウンター FPGAの部屋 TeraTermでXmingのウインドウを開く
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

TeraTermでXmingのウインドウを開く

ZYBOのLinaro Ubuntu のXウインドウの表示をパソコンで行う(Xmingを使用)”で、XウインドウをWindowsパソコンで開くことができた。
その時に使用したターミナルソフトは Putty だった。Puttyは使っていると落ちることもあったので、TeraTermでできないか?検索したところ、”開発ツール/XmingをTeraTermで使用する”を見つけた。

それによると、TeraTermの設定メニューから SSH 転送を選んだ。
その後、SSHポート転送のダイアログで、”Xクライントアプリケーションの転送 リモートの(X)アプリケーションをローカルのXサーバーの表示する”にチェックを入れて、OKボタンをクリックする。これで、Tera TermからXウインドウを使用するソフトウェアが GUI 付きで立ち上がる。

試しに gedit cam_on.c コマンドで cam_on.c を gedit でXウインドウで表示してみた。
TeraTerm_Xming_1_141206.png

まだあまり使っていないが、Putty よりも TeraTerm の方がXウインドウが落ちない気がする?
  1. 2014年12月06日 21:13 |
  2. Linux
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/3002-aa5c680a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)