FC2カウンター FPGAの部屋 IP Packager で AXI4 peripheral を作成すると、Internal Exception が発生する
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

IP Packager で AXI4 peripheral を作成すると、Internal Exception が発生する

VirtualBoxに Ubuntu 14.04LTS をインストールして Vivado 2014.4 を使用している。
その環境で、IP Packager を使ってIPを作る時のダイアログでAXI4 peripheral を選ぶと、Vivado で Internal Errorが発生した。

Internal Exception に至るまでの手順を示す。

・Vivado の Tools メニューからCreate and Package IP ... をクリックした。
ZYBO_EM_Linux_16_140828.png

・Create and Package New IP ダイアログをが開いた。Next > ボタンをクリックした。
ZYBO_EM_Linux_17_140828.png

・Create a new AXI4 peripheral のラジオボタンをクリックして、Next > ボタンをクリックした。
ZYBO_EM_Linux_18_140828.png

そうすると、Internal Exception のダイアログが出た。
Vivado_internal_error_1_141211.png

ツィッターに呟くと、nabesan_tofu さんが、” そのバグ、vender名を空でなく何か入れると回避できる、ってどこかで見た気がします”とメンションをくれた。ありがとうございます。
調べてみると、”AR# 60477 2014.1 Vivado IP フロー - IP パッケージャーで AXI4 ペリフェラルを作成すると、内部例外エラーが発生する”がありました。やはり vender 名を入れておけとのことだった。
実際に確認してみよう。

・Flow Navigator のProject Manager -> Project Settings をクリックした。
ZYBO_EM_Linux_13_140828.png

・IPをクリックして、Packager タブをクリックした。vendor は none だった。
Vivado_internal_error_2_141211.png

・vendor を marsee に変更した。
Vivado_internal_error_3_141211.png

・Peripheral Detals まで行けました。
Vivado_internal_error_4_141211.png

問題解決です。nabesan_tofu さん、ありがとうございました。
  1. 2014年12月11日 11:17 |
  2. Vivado
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/3009-4f6321c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)