FC2カウンター FPGAの部屋 Vivado のIP Integrator のちょっとしたTips
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vivado のIP Integrator のちょっとしたTips

・VivadoのIP Integrator のブロックデザインのMark Debugを一挙に外す方法
Mark Debug でVivado Analyzerで見た後で、1本1本ちまちまとUnmark Debug 設定していますか?私もそうしていたんですが、ぱっと思いついてやってみたらうまく行きました。

その方法は、というと、Ctrl + A ですべて選択した後で、Unmark Debug を選択するとすべて消えました。


・VivadoのIP Integrator のブロックデザインでクロック配線などの多数に供給される配線の1本だけを削除する方法
今まで、IPのピンへの配線を繋ぎ変えようとして配線を消去すると、その配線ネットが全て消えちゃってました。これはクロック配線を繋ぎ変えようとした時に、他への配線が全て消えてしまって、とっても痛いです。そこで、そのIPの配線だけを削除する方法です。

IPのピンを選択して、右クリックし、右クリックメニューからDisconnect Pin を選択すると、そのIPの配線だけを消すことができます。
IPI_disconnect_pin_151226.png
  1. 2015年12月26日 07:25 |
  2. Vivado
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/3346-576b9191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)