FC2カウンター FPGAの部屋 2006年5月からのブログのアクセス数
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

2006年5月からのブログのアクセス数

11月のアクセス数は19,113アクセスだった。2万アクセスにもう少しだった。こんなに沢山の方に私のブログを見てもらえてうれしい気持ちだ。ありがとうございます。
2006年5月からの月別アクセス数をグラフにしてみた。大体平均してアクセスがあるようだ。
blog_access_061202.png


今まではおもにVHDLで回路を記述していたが、今後はなるべくVerilog2001に乗り換えようと思っている。やはりVerilogの下位モジュールの信号値を見られるところやシミュレーションの記述に惹かれている。CQ出版社の改定 入門Verilog HDL記述によると、いままでのVerilogは宣言しないネットはディフォルトでwireになったようだが、Verilog2001だと`default_nettype none
を宣言すると宣言しないネットがあるとエラーが出るようだ。このように大分Verilog2001は使いやすくなっている。generateもあるし、always @ *も使えるので、これで書いてみようと思う。ということを前も書いたと思うが、今度こそ本格的に書いてみようと思う。
  1. 2006年12月02日 09:11 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/362-11f8adb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)