FC2カウンター FPGAの部屋 Kicad
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Kicad

アイン1977さんの2006年11月26日付けのブログKicadでKicadを知った。Eagleみたいな回路図CAD+基板CADらしい。ガーバー出力もあるし、ガーバーデータViewerもある。更にOrcad回路図からの変換ツールが付いているようだ。(まだ試してはいない) 無料(GPL)で16層までいけるようだ。
今日ちょっとチュートリアルをやってみたが面白そうだった。ただUNDOがないのがちょっと気になる。UNDELETEはあるのだが。。。
私はあまりOrcadで回路図を書いたこともないので評価はできないが、ちょっと使ってみようかと思っている。まずはOrcadの回路図を変換してみたい。
  1. 2006年12月11日 19:36 |
  2. CADツール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ソフト屋からするとこの手の編集ソフトでUNDO機能の実装は鬼門なのです。
とりあえず1手だけ戻せればOKなら前のデータを丸ごと取っておけばよいのですが、複数分・しかもREDOも可となるとなかなか…
EXCELなんかはよくやってると思います。
  1. 2006/12/14(木) 01:54:29 |
  2. URL |
  3. windy #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
EXECLなどよりもCADの方が配線やコンポーネントをオブジェクトとして捉えられるので、少しは簡単な気がします。実際にCAD作ってみたことがないので良くわかりませんが。。。
UNDO,REDOのリングバッファを用意してそこにオブジェクトリストへのポインタを入れておきます。配線を書いたりコンポーネントを移動したりするたびに変化のあったオブジェクトをmallocで領域を確保した共有領域に書き込みます。そうしてUNDOリングバッファに変化のあったオブジェクトリストへのポインタを書き込んでいきます。
REDOのほうはUNDOするたびに同様にすればどうでしょうか?
CADを見ているとオブジェクトだけ背景色と同じに描画しているようですよね?
長々と書いてしまいましたが素人考えでした。
  1. 2006/12/14(木) 06:01:53 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/370-83ddd8cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)