FC2カウンター FPGAの部屋 10万アクセス
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

10万アクセス

million_access_061216.png

ブログ”FPGAの部屋”も2006年6月4日にカウンタを設置してから今日で10万アクセスを超えた。皆様ありがとうございます。私が見たときは100072アクセスだった。
最近はツールの話題は大体やりつくした感がある。後はChipscopeのやり方などかな?

DDR SDRAMコントローラのVerilog変換については大分進んできた。Verilog HDLも論理合成する記述だったらVHDLと同様に書けるようになって来た。Verilogのモジュールもアルファベット順に作ってきて今は上のスナップショットを見てもらうとわかるようにread_data_module.vを作っている。今のところどちらかの言語が書きづらいということはなくVHDL、Verilog両方とも問題なく書けるようだ。全部変換したら今度はVerilog独自にテストベンチを書いてみたい。

将来的なことになるがPCI-Xのモジュールを独自に作ることになるだろうと思う。PCIよりセットアップ時間は楽になるが、アトリビュートフェーズがあるし、特に4バーストに満たないデータ転送の処理をどうしようかと思っている。どのように構成するかが思案のしどころだ。

まだ風邪が治らず今日は鼻が詰まって体がだるい。頭が動かないのでVerilog変換等のあまり頭を使わないことしか出来ない。だるいので今日は一日だらだらして過ごそう。
  1. 2006年12月16日 10:01 |
  2. その他のFPGAの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

祝10万アクセス

10万件アクセス突破おめでとうございます。

アクセスカウンタのところをポイントすると、過去1週間の
アクセス状況がわかります。
このFC2アクセスカウンタの愛用者は30万人以上いるとの事です。

今後とも、有益なFPGAに関する情報を発信してくださることを願ってやみません。もちろん、健康が第一ですが・・・。
  1. 2006/12/16(土) 10:21:12 |
  2. URL |
  3. naka #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。
午前中ブログ書いてから寝ていました。風邪なので時期が来ないと治らないでしょうから体を休ませるようにします。
FPGAに関してはVirtex5を確かめてみたいと思っています。Virtex4と比べてLUTが6入力になっているのでインプリメント結果がどう変わるのかを確かめてみたいですね。
  1. 2006/12/16(土) 12:18:38 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/373-efe958d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)