FC2カウンター FPGAの部屋 カーブ、直線用白線間走行用畳み込みニューラルネットワーク1(データ)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

カーブ、直線用白線間走行用畳み込みニューラルネットワーク1(データ)

白線追従走行用畳み込みニューラルネットワーク・システムの製作7(白線間を走行)”で、ミニ・ロボットカーが直線の白線を走行することができた。

次はカーブを曲がれるようにしたい。そこで、曲がってい角度が 23 度のカーブと 48 度のカーブを用意して、曲がれるかどうかを試してみた。(注:カーブを曲がる学習はまだしていません。直線を走る学習のみです)
23 度のカーブは曲がれる時もあるようだ。


カーブの種類によって、カーブの位置のよるミニ・ロボットカーのカメラから見た画像とその位置を示しておくことにする。

48 度のカーブ
ミニ・ロボットカーの位置、ミニ・ロボットカーから見た画像
curve_tracing_cnn_0_171122.jpgbmp_file0_171122.jpg

curve_tracing_cnn_1_171122.jpgbmp_file1_171122.jpg

curve_tracing_cnn_2_171122.jpgbmp_file2_171122.jpg

curve_tracing_cnn_3_171122.jpgbmp_file3_171122.jpg

curve_tracing_cnn_4_171122.jpgbmp_file4_171122.jpg

curve_tracing_cnn_5_171122.jpgbmp_file5_171122.jpg

curve_tracing_cnn_6_171122.jpgbmp_file6_171122.jpg

curve_tracing_cnn_7_171122.jpgbmp_file7_171122.jpg


23 度のカーブ
ミニ・ロボットカーの位置、ミニ・ロボットカーから見た画像
curve_tracing_cnn_8_171122.jpgbmp_file8_171122.jpg

curve_tracing_cnn_9_171122.jpgbmp_file9_171122.jpg

curve_tracing_cnn_10_171122.jpgbmp_file10_171122.jpg

curve_tracing_cnn_11_171122.jpgbmp_file11_171122.jpg

curve_tracing_cnn_12_171122.jpgbmp_file12_171122.jpg

curve_tracing_cnn_13_171122.jpgbmp_file13_171122.jpg

curve_tracing_cnn_14_171122.jpgbmp_file14_171122.jpg

curve_tracing_cnn_15_171122.jpgbmp_file15_171122.jpg

  1. 2017年11月22日 05:36 |
  2. DNN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/3981-f8310b4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)