FC2カウンター FPGAの部屋 @ikwzmさんのUltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築をやってみる2(Sample FPGA Design編)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

@ikwzmさんのUltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築をやってみる2(Sample FPGA Design編)

@ikwzmさんのUltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築をやってみる1(前振り編)”の続き。

前回は、@ikwzm さんの”UltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築”をやってみることにした。今回は、”UltraZed 向け Debian GNU/Linux の構築(Sample FPGA Design編)”をやってみる。この記事では、TCL スクリプトでやっているが、私はGUI を使用してみようと思う。

Vivado 2017.4 を立ち上げて、Create Project をクリックする。

Create a New Vivado Project 画面で Next> ボタンをクリックする。

Project Name 画面で、Project name を uzed_eg_ex1_174 とした。Next> ボタンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_1_170115.png

Project Type 画面でRTL Project のラジオボタンがクリックされているのを確認して、Next > ボタンをクリックする。

Add Sources 画面もデフォルトのまま、Next > ボタンをクリックする。

Add Constrains (optinal) 画面もデフォルトのまま、Next > ボタンをクリックする。

Default Part 画面では、Vender を em.avnet.com を選択して、Display Name から Avnet Ultra-3EG IO Carrier Card を選択した。(Vivado 2017.4 にボード・ファイルを入れておく必要がある)
UltraZed-EG_Linux_2_170115.png

New Project Summary 画面が表示された。Finish ボタンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_3_170115.png

uzed_eg_ex1_174 プロジェクトが作成された。
UltraZed-EG_Linux_4_170115.png

Flow Navigator の Create Block Design をクリックし、表示されたCreate Block Design ダイアログで、Design name を uzed_eg_ex1 に設定した。OK ボタンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_5_170115.png

uzed_eg_ex1 ブロック・デザインが生成された。
UltraZed-EG_Linux_6_170115.png

Diagram ウインドウをフロートし、真ん中の + ボタンをクリックする。

Zynq UltraScale+ MPSoC をダブルクリックする。
UltraZed-EG_Linux_7_170115.png

zynq_ultra_ps_e_0 がAdd IP された。
UltraZed-EG_Linux_8_170115.png

Run Block Automation ダイアログが表示された。OK ボタンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_9_170115.png

Vivado 2017.4 でBoard タブをクリックした。
Generate Purpose Input or Output の DIP switches を右クリックし、右クリックメニューからConnect Board Component... をクリックした。
UltraZed-EG_Linux_10_170115.png

Connect Board Component ダイアログが表示された。
Create new IP の GPIO をクリックし、OK ボタンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_11_170115.png

dip_switches_8bits ポートに接続された axi_gpio_0 がインスタンスされた。
Run Connection Automation をクリックする。
UltraZed-EG_Linux_12_170115.png

Run Connection Automation ダイアログが表示された。OK ボタンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_13_170115.png

IP が追加され、配線された。
UltraZed-EG_Linux_14_170115.png

Vivado 2017.4 で LED を右クリックし、右クリックメニューからConnect Board Component... を選択した。
UltraZed-EG_Linux_15_170115.png

Connect Board Component ダイアログが表示された。
Create new IP の GPIO をクリックし、OK ボタンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_16_170115.png

led_8bits ポートと axi_gpio_1 が追加された。
Run Connection Automation をクリックする。
UltraZed-EG_Linux_17_170115.png

配線された。(なお、下の図はRegenerate Layout を行っている)
UltraZed-EG_Linux_18_170115.png

最後のPush buttons を右クリックし、右クリックメニューからConnect Board Component... を選択した。
UltraZed-EG_Linux_19_170115.png

Connect Board Component ダイアログが表示された。
Create new IP からAXI_GPIO のGPIO を選択した。
UltraZed-EG_Linux_20_170115.png

push_buttons_3bits ポートと axi_gpio_2 が追加された。
Run Connection Automation をクリックする。
UltraZed-EG_Linux_21_170115.png

Run Connection Automation ダイアログが表示された。
OK ボタンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_22_170115.png

配線された。
Regenerate Layout アイコンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_23_170115.png

レイアウトが再生成された。
Validate Design アイコンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_24_170115.png

Validate Design ダイアログが表示された。
成功した。
OK ボタンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_25_170115.png

Address Editor を示す。
UltraZed-EG_Linux_26_170115.png

Source タブをクリックし、Design Sources の uzed_eg_ex1 を右クリックし、右クリックメニューからCreate HDL Wapper... を選択した。
UltraZed-EG_Linux_28_170115.png

Create HDL Wrapper ダイアログが表示された。
OK ボタンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_29_170115.png

uzed_eg_ex1_wrapper.v のトップ・ファイルが生成された。
これで、すべてのソース・ファイルができたので、Flow Navigator からGenerate Bitstream をクリックする。
UltraZed-EG_Linux_30_170115.png

No Implementation Results Available ダイアログが表示された。
Yes ボタンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_31_170115.png

Launch Runs ダイアログが表示された。
OK ボタンをクリックする。
UltraZed-EG_Linux_32_170115.png

しばらくして、論理合成、インプリメント、ビットストリームの生成が終了した。
結果を示す。
UltraZed-EG_Linux_33_170115.png
UltraZed-EG_Linux_34_170115.png

問題ないようだ。
  1. 2018年01月15日 04:59 |
  2. Linux
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/4042-e62347b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)