FC2カウンター FPGAの部屋 Ultra96用ガボールフィルタIP の作成3
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Ultra96用ガボールフィルタIP の作成3

Ultra96用ガボールフィルタIP の作成2”の続き。

前回は、Ultra96 用ガボールフィルタのC シミュレーション、Cコードの合成を行った。今回は、C/RTL 協調シミュレーションとExport RTL を行う。

C/RTL 協調シミュレーションを行った。
Gabor_filter_lh_2_16_190828.png

800 ピクセル x 600 行の画像を 2 フレーム処理しているので、 800 x 600 x 2 = 960000 ピクセル処理しているので、ほとんど 1 クロック / ピクセルと言える。

C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。
Gabor_filter_lh_2_17_190828.png

outs も ins もTVALID とTREADY がほとんど 1 となっていて性能が出ているのが分かる。

Export RTL を行った。
Gabor_filter_lh_2_18_190828.png

9 x 9 のフィルタを 1 クロック/ピクセルでやっているので、リソースは結構食ってしまっている。
CP achieved post-implementation は 4.946 ns と少々心配な値であるが、このままVivado に持っていてやってみよう。
  1. 2019年08月28日 04:54 |
  2. Ultra96
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/4627-a68cc2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)