FC2カウンター FPGAの部屋 SDx のUltra96-V2 用プラットフォームを作る5(PetaLinuxプロジェクト1)
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

SDx のUltra96-V2 用プラットフォームを作る5(PetaLinuxプロジェクト1)

SDx のUltra96-V2 用プラットフォームを作る4(DSA ファイルの生成)”の続き。

前回、SDx でプラットフォームを作成する時に使用されるDSA ファイルを生成した。今回は、PetaLinuxのプロジェクトを作成しよう。

今回は、”Building Custom SDSoC Platform with PetaLinux”の”Step 2: Creating Petalinux for SDSoC”を参考にしてやっていく。

まずは、Ultra96V2の 2018.3 のBoard Support Package (BSP) は最近、ツィッターで流れていたこのツィートのリンクからダウンロードしよう。


このリンクを開くと、ultra96v2_oob_2018_3.zip をダウンロードすることができる。
Download ボタンをクリックして、ダウンロードした。
SDx_platform_51_191007.png

~/PetaLinux/PtaL_Porj/ ディレクトリにダウンロードした。
SDx_platform_52_191007.png

BSP を使用して、PetaLinux プロジェクトを作成する。名前は、Ultra96V2_Platform1 だ。
petalinux-create -t project -n Ultra96V2_Platform1 -s ultra96v2_oob_2018_3.bsp
SDx_platform_53_191007.png

SDx のUltra96-V2 用プラットフォームを作る3(ビットストリームの生成)”で生成した Ultra96V2_Platform1.sdk をPetaLinux のUltra96V2_Platform1 プロジェクトのディレクトリにコピー&ペーストした。
SDx_platform_54_191007.png

petalinux-config --get-hw-description=Ultra96V2_Platform1.sdk
SDx_platform_55_191007.png

SDx_platform_56_191007.png

Docker 上のUbuntu 16.04 のPetaLinux 2018.3でRootFSを使用するUltra96のPetaLinuxをビルドする1”の”petalinux-config --get-hw-description=”の設定はすべて済んでいたので、Exit した。

Yes を選択する。
SDx_platform_57_191007.png

SDx_platform_58_191007.png

petalinux-config はエラーになってしまった。。。
~/PetaLinux/PtaL_Porj/build/config.log を開くと理由が分かった。
SDx_platform_59_191007.png

python --version
を実行するとPython のバージョンは 3.6.5 だった。config.log によるとPython のバージョンは 2系でないとだめなようだ。
SDx_platform_60_191007.png
  1. 2019年10月08日 03:31 |
  2. SDSoC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/4664-9122edd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)