FC2カウンター FPGAの部屋 Vitis のカーネル間のストリーミング接続サンプル streaming_k2k_mm をやってみた2
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vitis のカーネル間のストリーミング接続サンプル streaming_k2k_mm をやってみた2

Vitis のカーネル間のストリーミング接続サンプル streaming_k2k_mm をやってみた1”の続き。

前回は、Vitis のサンプル・プロジェクトに入っている streaming_k2k_mm をビルドして、実機確認し、成功した。今回は、カーネル間のストーミング接続の設定ファイルを確認して、自分で新しいプロジェクトを作成して、やってみようと思う。
カーネル間のストーミング記述ファイルは、何も指定しないとVitis ビルド時に見つからなくてエラーになってしまった。

まずは、カーネル間のストーミング接続を記述したファイルを見ていく。
カーネル間のストーミング接続を記述したファイルは streaming_k2k_mm/krnl_stream_vadd_vmult.ini のようだ。
streaming_kernel_12_200118.png

krnl_stream_vadd_vmult.ini を見ると、”Vitis のカーネル間のストリーミング接続について”で調べたように記述されていた。
streaming_kernel_13_200118.png

このファイルを使用すれば、カーネル間のストーミング接続を指定することができそうだ。

さて、自分で Vitis アクセラレーション・アプリケーション・プロジェクトを作成する。名前は streaming_k2k_mm2 とした。
streaming_kernel_14_200118.png

ultra96v2_min2 プラットフォームを使用した。
Templates では Empty Application を指定した。
streaming_kernel_15_200118.png

streaming_k2k_mm2 プロジェクトが作成された。
streaming_kernel_16_200118.png

streaming_k2k_mm2/src ディレクトリにホスト・アプリケーションとカーネル・アプリケーション 2 個、カーネル間のストーミング接続記述ファイルをインポートした。
streaming_kernel_17_200118.png

これで Hardware でビルドしたところエラーになった。
streaming_kernel_18_200118.png

ERROR: [CFGEN 83-2284] No stream resources found that can accomodate compute unit "krnl_stream_vadd_1.out"
ERROR: [SYSTEM_LINK 82-36] [20:11:30] cfgen failed
Time (s): cpu = 00:00:00.28 ; elapsed = 00:00:00.29 . Memory (MB): peak = 296.441 ; gain = 0.000 ; free physical = 14175 ; free virtual = 39277
ERROR: [SYSTEM_LINK 82-62] Error generating design file for /home/masaaki/Vitis_Work/2019.2/streaming_k2k_mm2/Hardware/krnl_stream_vadd_vmult.build/link/sys_link/cfgraph/cfgen_cfgraph.xml, command: /media/masaaki/Ubuntu_Disk/tools/Xilinx/Vitis/2019.2/bin/cfgen -nk krnl_stream_vadd:1 -nk krnl_stream_vmult:1 -dmclkid 0 -r /home/masaaki/Vitis_Work/2019.2/streaming_k2k_mm2/Hardware/krnl_stream_vadd_vmult.build/link/sys_link/_sysl/.cdb/xd_ip_db.xml -o /home/masaaki/Vitis_Work/2019.2/streaming_k2k_mm2/Hardware/krnl_stream_vadd_vmult.build/link/sys_link/cfgraph/cfgen_cfgraph.xml
ERROR: [SYSTEM_LINK 82-96] Error applying explicit connections to the system connectivity graph
ERROR: [SYSTEM_LINK 82-79] Unable to create system connectivity graph
INFO: [v++ 60-1442] [20:11:30] Run run_link: Step system_link: Failed
Time (s): cpu = 00:00:05 ; elapsed = 00:00:05 . Memory (MB): peak = 677.906 ; gain = 0.000 ; free physical = 14193 ; free virtual = 39295
ERROR: [v++ 60-661] v++ link run 'run_link' failed
ERROR: [v++ 60-626] Kernel link failed to complete
ERROR: [v++ 60-703] Failed to finish linking
makefile:94: recipe for target 'krnl_stream_vadd_vmult.xclbin' failed
make: *** [krnl_stream_vadd_vmult.xclbin] Error 1


結局、カーネル間のストーミング接続記述ファイルが認識されていないようだ。
  1. 2020年01月19日 04:54 |
  2. Vitis
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/4768-c5585eae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)