FC2カウンター FPGAの部屋 Vivado HLS 2019.2 で xfOpenCV の medianblur をやってみる2
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vivado HLS 2019.2 で xfOpenCV の medianblur をやってみる2

Vivado HLS 2019.2 で xfOpenCV の medianblur をやってみる1”の続き。

前回は、medianblur の Mat 画像版というか、xfOpenCV の medianblur サンプルそのままをやってみようということで、C シミュレーションを行って、ノイズ除去することができた。今回は、C コードの合成、C/RTL 協調シミュレーション、Export RTL を行う。

C コードの合成を行った。
xfOpenCV_86_200310.png

Latency の max は 8339545 クロックだった。画像の大きさは、3840 x 2160 ピクセルの 4k 画像なので、8294400 ピクセルとなる。8339545 クロック / 8294400 ピクセル ≒ 1.005 クロック / ピクセルだったので、性能的には問題ない。

Instance をクリックして Loop の値を表示できるところまで遡って見た。
xfOpenCV_87_200310.png

次に C/RTL 協調シミュレーションを行ったところエラーになった。
xfOpenCV_88_200310.png

エラーメッセージを貼っておく。

ERROR: System recieved a signal named SIGSEGV and the program has to stop immediately!
This signal was generated when a program tries to read or write outside the memory that is allocated for it, or to write memory that can only be read.
Possible cause of this problem may be: 1) the depth setting of pointer type argument is much larger than it needed; 2)insufficient depth of array argument; 3)null pointer etc.
Current execution stopped during CodeState = DUMP_INPUTS.
You can search CodeState variable name in apatb*.cpp file under ./sim/wrapc dir to locate the position.


ERROR: [COSIM 212-360] Aborting co-simulation: C TB simulation failed.
ERROR: [COSIM 212-320] C TB testing failed, stop generating test vectors. Please check C TB or re-run cosim.
ERROR: [COSIM 212-5] *** C/RTL co-simulation file generation failed. ***
ERROR: [COSIM 212-4] *** C/RTL co-simulation finished: FAIL ***
command 'ap_source' returned error code


Export RTL を行った。
xfOpenCV_89_200310.png

CP achieved post-implementation も 3.775 ns なので、問題無さそうだ。

次には、うまく行った AXI4-Stream 版の medianblur を書いておく。
  1. 2020年03月10日 04:46 |
  2. reVISION, xfOpenCV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/4818-b88dfe9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)