FC2カウンター FPGAの部屋 お葬式
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

お葬式

昨日は組合内のお葬式だった。
この辺(いなか)では、組合という組織があって、お葬式の時に助けあって、お葬式を主催する組織(今ではそうでもないようだが)だ。うちの組合では9家族で構成されている。お葬式の時には、夫婦で出てお手伝いするのだ。
昨日はうちの奥さんが、用事があるとのことで、私の母親が出た。近頃の葬式は家で行うのが少なく、大体は葬儀場で行う。これは本当に良かった。ついこの間までは、家でやっていたので、葬式をやると、家財をみんなで片付けてしまうので、物がどこに行ったかわからなくなってしまっていた。
昨日は、初めて帳場をやった。帳場は持ってきていただいた香典をどこの誰から幾らいただいたかを帳簿に記帳して、お金を勘定する仕事だ。
私はお金を受け取って、中身を確認し、ご霊前の袋に通しナンバーと金額を書き込む仕事だった。香典は私の地方では、その場で中身を確認する。これが結構大変だ。
まずは並ばれてしまうとあせってしまう。次に、香典だけではなく、米代、花輪代、更には見舞いとして3つ出される方もいる。それを分けて記帳しなくてはいけない。更に、米代、花輪代は葬儀場に紙を張り出す必要がある。
いろいろあたふたしてしまったが、なれた方に助けていただいて無事終了。お金も合って、本当に良かった。
家に帰ってから、親を呼んで、死んだ時に連絡する連絡先リストを作成。自分のパソコンだけでは心配なのでネット上にバックアップを取っておいた。これで安心。
  1. 2007年05月13日 05:09 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/485-4659dfc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)