FC2カウンター FPGAの部屋 Wio Terminal をArduino IDE で使う1
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Wio Terminal をArduino IDE で使う1

秋月電子に頼んでおいた Wio Terminal が届きました。
Wio_Terminal_1_200523.jpg

Wio_Terminal_2_200523.jpg

USB-C ケーブルを Ubuntu 18.04 LTS のパソコンにつないで電源を入れると、ゲームが起動しました。
Wio_Terminal_3_200523.jpg

スタートボタンを押すとゲームが始まってすぐにゲームオーバーになってしまった。。。
Wio_Terminal_4_200523.jpg

プログラムしたいので、”Wio Terminalをはじめよう”を見ながら、Linux 64 bit 版の Arduino をダウンロードした。

ダウンロードした arduino-1.8.12-linux64.tar.xz を解凍して ~/arduino-1.8.12-linux64 ディレクトリに解凍した。
Ubuntu 18.04にArduino IDEをインストールして、プログラムをArduinoに書き込む”を見ながら Ubuntu 18.04 LTS に Arduino をインストールした。

~/arduino-1.8.12-linux64/arduino-1.8.12 ディレクトリに行って
./install_sh
だと
sudo ./install_sh
でインストールできた。
Arduino_1_200522.png

デスクトップに arduino-arduinoide.desktop ができた。
Arduino_2_200522.png

arduino-arduinoide.desktop をダブルクリックして起動すると、信用できないアプリケーションのランチャー・ダイアログが表示された。
Arduino_3_200522.png

信頼して起動ボタンをクリックして起動する。

Arduino IDE が起動した。
Arduino_4_200522.png

以降、設定は”Wio Terminalをはじめよう”を見ながら設定を行う。

Arduino IDE のファイルメニュー -> 環境設定を選択して、開いた環境設定ダイアログの”追加のボードマネージャのURL :”に

https://files.seeedstudio.com/arduino/package_seeeduino_boards_index.json

を入力して、OKボタンをクリックした。
Arduino_5_200522.png

ツールメニュー -> ボード -> ボードマネージャを選択してダイアログを開いた。
Seeed SAMD Boards があるので”インストール”ボタンをクリックした。
Arduino_6_200522.png

インストールが始まった。
Arduino_7_200522.png

インストールが成功した。
Arduino_8_200522.png

ツールメニュー -> ボード -> Seeeduino Wio Terminal を選択した。
Arduino_9_200522.png

Wio Terminal の電源をON してツールメニュー -> シリアルポート -> /dev/ttyACM0 (Seeeduino Wio Terminal) を選択した。
Arduino_10_200522.png

ファイルメニュー -> スケッチ例 -> 0.1Basics -> Blink を選択して、Blink スケッチを開いた。
Arduino_11_200522.png

”マイコンボードに書き込む”ボタンをクリックしたが、書き込むことができなかった。権限が無いということで、sudo を入れて起動することにした。
ショートカットは /home/masaaki/arduino-1.8.12-linux64/arduino-1.8.12/arduino なので、
sudo /home/masaaki/arduino-1.8.12-linux64/arduino-1.8.12/arduino
でどうすると root なので、もう一度設定をやり直した。

今度は Blink を起動すると書き込めた。
Arduino_12_200522.png

Wio Terminal の窓の奥で青いLED がブリンクしているのが見えた。

現在のツールメニューを示す。
Arduino_13_200522.png

なお、いろいろとやってみたのだが、変なのをやってみちゃうとシリアルポートが見えなくなってしまった。そういう時は、パワースイッチの反対側が戻るリセットスイッチなので、2回(自分の間隔ではかなり素早く)リセットすると、見えるようになった。

そして、”マイコンボードに書き込む”ボタンをクリックして書き込みしているのに 2 回に 1 回くらいは書き込みが途中で終わってしまうことがある。
Arduino_14_200522.png
  1. 2020年05月23日 21:55 |
  2. Wio Terminal
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2020/07/08(水) 18:33:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

はい。載せていただいて結構ですが、
https://marsee101.blog.fc2.com/blog-entry-4910.html
もできればお願いします。
一番良いのはWio Terminal のカテゴリをリンクして頂けると良いかな?と思います。もう1記事は書く予定です。
https://marsee101.blog.fc2.com/blog-category-154.html

WiFiが使えるようになると更に記事書けるので、よろしくお願いします。
  1. 2020/07/08(水) 21:21:31 |
  2. URL |
  3. marsee #f1oWVgn2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/4892-8f1c843d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)