FC2カウンター FPGAの部屋 GPS と 3軸加速度センサーを使ったシステム4(3軸加速度センサーのI2Cを3m伸ばした)
fc2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

GPS と 3軸加速度センサーを使ったシステム4(3軸加速度センサーのI2Cを3m伸ばした)

3 軸加速度センサーの I2C を 3m の LANケーブルを使用して伸ばした。

ZYBO Z7-20 から 3 m の LAN ケーブルに電源と I2C の SDA と SCL を通して、3 軸加速度センサーに接続しようという計画だ。

秋月電子の LANコネクタDIP化キットを使用している。
SDA と SCL は異なるペアを使用している。確か、

1 番ピン ー SDA
2 番ピン ー 空き
3 番ピン ー SCL
4 番ピン ー 空き
5 番ピン ー +3.3V
6 番ピン ー GND
7 番ピン ー +3.3V
8 番ピン ー GND


で接続した。

実験風景(汚いが)を示す。
acc_sensor_14_201111.jpg

400 kHz クロックでの波形はこんな感じだ。 2 つの波形は少し立ち上がり方が異なるが、どうやって計測したか、忘れてしまった。
いずれにせよ、きちんと I2C の信号を受信できている。
acc_sensor_12_201111.jpg

acc_sensor_13_201111.jpg

次は手作りだが、基板をはんだ付けで作って再度特性を確認する。
  1. 2020年11月11日 04:55 |
  2. FPGAを使用したシステム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/5053-175f0ce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)