FC2カウンター FPGAの部屋 GENESIS Dev Env Beta を試してみる2
fc2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

GENESIS Dev Env Beta を試してみる2

GENESIS Dev Env Beta を試してみる1”の続き。

クラウドで完結するビジョンAIのエッジデバイス評価プラットフォームのフィックスターズさんの GENESIS Dev Env Beta を試してみようということで、前回は、Crosswalk Object Detection プロジェクトを作成し、レポート作成を行い、コンパイル途中で終了した。今回はその続きをやってみよう。

コンパイルが終了したが、実行時間なのどのパラメータは表示されていない。(この時は分からなかったが、たぶんブラウザでリロードすれば表示されたのだと思う)
GENESIS_DevEnv_16_201223.jpg

パターン比較をしてみよう。
Pattern4 の Jetson Nano と Pattern9 の Ultra96 にチェックを入れて、”パターンを比較”ボタンをクリックした。
すると、最適化パターン 4 と最適化パターン 9 の比較結果が表示された。
GENESIS_DevEnv_17_201223.jpg

Ultra96 はソフトウェアでは遅いプロセッサということになり、Object Detection/detection の実行時間が Jetson Nano と比べると、とっても長い。やはりハードウェアのアクセラレーションが必要だ。

レポートに戻ると、今度は各データが表示されていた。
GENESIS_DevEnv_18_201223.jpg
GENESIS_DevEnv_19_201223.jpg
GENESIS_DevEnv_20_201223.jpg
GENESIS_DevEnv_21_201223.jpg

「実行時間」タブをクリックした時の表示内容を示す。
GENESIS_DevEnv_22_201223.jpg

Ultra96 がダントツに長い。これは完全ソフトウェアで、FPGA によるアクセラレーションができていないからだ。FPGA によるアクセラレーション機能は来年の 1 月から順次追加されるということだ。

次に、「消費電力」タブをクリックした時の表示内容を示す。
GENESIS_DevEnv_23_201223.jpg

消費電力では、Ultra96 が一番低い。

「スループット」タブをクリックした時の表示内容を示す。
GENESIS_DevEnv_24_201223.jpg

Coral Dev Board がダントツにスループットが大きい。さすが Google 。

「コストパフォマンス」タブをクリックした時の表示内容を示す。
GENESIS_DevEnv_25_201223.jpg

やはり、Coral Dev Board がダントツだ。
  1. 2020年12月24日 04:41 |
  2. GENESIS Dev Env
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/5097-0d1e5a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)