FC2カウンター FPGAの部屋 AXI4-Lite インターフェースの I2C Master Core を使用して 3 軸加速度度センサーの値を収集する1
fc2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

AXI4-Lite インターフェースの I2C Master Core を使用して 3 軸加速度度センサーの値を収集する1

AXI4-Lite インターフェースの I2C Master Core を IP にする”で作成した AXI4-Lite インターフェースの I2C Master Core IP を使用して、ストロベリーリナックスの ADXL355 超低ノイズ3軸加速度センサモジュールのデータを I2C で収集してみよう。
しかし、やっとこれで目的を達成することができる。結構長かった。

Vivado 2020.2 で acc_sensor_202 プロジェクトを作成した。
i2cm_axi4ls_1_210425.png

AXI4-Lite インターフェースの I2C Master Core を IP にする”の IP を acc_sensor_202 ディレクトリの下に i2cm_axi4ls ディレクトリを作成して、 marsee101_user_i2cm_axi4ls_1.0.zip の中身をコピーした。

acc_bd ブロックデザインを新規作成して、Zynq Processing System 7 プロセッサ IP を Add IP し、 i2cm_axi4ls IP も Add IP して回路を完成させた。
i2cm_axi4ls_2_210425.png

Address Map を示す。
i2cm_axi4ls_3_210425.png

制約ファイルの acc_sensor.xdc を貼っておく。

set_property IOSTANDARD LVCMOS33 [get_ports iic_0_scl_io]
set_property IOSTANDARD LVCMOS33 [get_ports iic_0_sda_io]
set_property PACKAGE_PIN V8 [get_ports iic_0_scl_io]
set_property PACKAGE_PIN W8 [get_ports iic_0_sda_io]


これで、論理合成、インプリメンテーション、ビットストリームの生成を行って、成功した。
Project Summary を示す。
i2cm_axi4ls_4_210425.png

ハードウェアをエクスポートして、acc_bd_wrapper.xsa を生成した。
i2cm_axi4ls_5_210426.png
  1. 2021年04月26日 04:58 |
  2. FPGAを使用したシステム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/5217-313c07d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)