FC2カウンター FPGAの部屋 ”The Dobble Challenge”をやってみる2
fc2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

”The Dobble Challenge”をやってみる2

”The Dobble Challenge”をやってみる1”の続き。

The Dobble Challenge”をやってみようと思うということで、前回は、パッケージをインストールして、環境を整えた。
今回は、”The Dobble Challenge”を最後までやってみようと思う。

最初に、 dobble_buddy を git clone した。
git clone https://github.com/AlbertaBeef/dobble_buddy
cd dobble_buddy

Dobble_6_210708.png

Kaggle のアカウントは取ってあったので、dobble card images に行って dobble-card-image.zip をダウンロードした。
解凍して、dobble_buddy ディレクトリに展開した。
dobble_dataset ディレクトリが増えた。
Dobble_7_210708.png

環境変数を設定して、dobble_dataset_overview.py を実行した。
export KAGGLE_USERNAME="aidventure"
export KAGGLE_KEY="a1b2c3d4e5f6g7h8i9j0k1l2m3n4o5p6"
python3 dobble_dataset_overview.py

Dobble_8_210708.png
Dobble_9_210708.png

Deck 01 の画面がでてきた。
なおブログに貼った画面は 43 % に縮小してある。
Dobble_10_210708.jpg

確かマウスをクリックしたからか? Deck 02 の画面がでてきた。
Dobble_11_210708.jpg

これから先に進めない。
python3 dobble_dataset_overview.py を実行したターミナルもCTRL-C キーを押しても復帰しないので、ターミナルごと落としてしまった。 orz
何でだろうか?
  1. 2021年07月09日 03:46 |
  2. DNN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/5290-3cdab730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)