FC2カウンター FPGAの部屋 ぎっくり腰
FC2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ぎっくり腰

今日、職場に行こうとして、あぐらの状態から立ち上がろうとしたら、腰に衝撃が走って、まっすぐ立てなくなってしまった。まるで、腰の曲がったおじいさんのようになってしまった。
とりあえず、午前中休みにして、整形外科に行ってきたが、やはり、ぎっくり腰のようだ。とりあえず、コルセットをもらって、マッサージ、暖めなどのリハビリをし、痛み止めなどの薬をもらって、とりあえず帰ってきた。
待ち行列に入っている仕事があるので、午後は行きたいのだが、どうなるだろうか? 何とかいけるかな?

思えば、最初にぎっくり腰をやったのは、30代の時だった。テニスをやっていたので、強い風の日に風下で打ち返していたので、腰が重くなり、2,3日後エアコンで冷えすぎていたせいもあって、靴下を履いたときに終わってしまった。
そのときは、夜にビールを飲んで寝たら、次の日に起きたら歩けなくなっていて、2日くらいずっと寝たきりだったので、今回のほうがましだ。

追記:結局、午後も仕事にいけませんでした。50mも歩けないのでは仕方がありません。腰がまっすぐになりません。でも、今は夜ですが、少し良くなってきたようです。月曜日には仕事が山積みです。行けるように努力しないといけません。明日もリハビリに行ってきます。
  1. 2007年08月31日 10:43 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

hi

あの辛さは人にはわかりません。
おだいじに!
  1. 2007/09/01(土) 16:46:16 |
  2. URL |
  3. けむり #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。
今日は、まっすぐに立てるようになりました。
  1. 2007/09/01(土) 17:08:39 |
  2. URL |
  3. marsee #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/563-18e5bb8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)