FC2カウンター FPGAの部屋 ZYBO Z7-20 用カメラ画像表示システムの作成6
fc2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ZYBO Z7-20 用カメラ画像表示システムの作成6

ZYBO Z7-20 用カメラ画像表示システムの作成5”の続き。

今まで作ってきた IP を使用して、Vivado 2022.1 を使用して ZYBO Z7-20 用のカメラ画像表示システムを作ろうと思うということで、前回は、ハードウェアをエクスポートし、Vitis 2022.1 を起動して、アプリケーション・ソフトウェアをビルドして ZYBO Z7-20 で実機確認したところ、カメラ画像の表示に成功した。今回は、以前のプロジェクトでカメラ画像の表示に成功するということは、今回作った IP のいずれかがおかしいのだろう?ということで、cam_disp プロジェクトで IP を交換してみた所、bitmap_disp_cont_axis IP を交換したらカメラ画像が表示された。

1 から IP を作成していった Vivado 2022.1 の cam_disp プロジェクトで、以前作成した IP を使用した Vivado 2021.1 から Vivado 2022.1 に変換した cam_disp2 プロジェクトから IP を交換することにした。

最初に cam_disp プロジェクトで使用している bitmap_disp_cont_axis IP の中身を cam_disp2 プロジェクトで使用している IP の中身と交換した。
IP をアップグレードした。
ZYBO_Z7_PYNQ_124_220807.png

論理合成、インプリメンテーション、ビットストリームの生成を行って、成功した。
ZYBO_Z7_PYNQ_125_220807.png

ハードウェアをエクスポートした。
Vitis でプラットフォームを Update Hardware Specfication して、再ビルドした。
ZYBO_Z7_PYNQ_126_220807.png

これで Run したら、カメラ画像は表示されたのだが、画像は乱れている。
ZYBO_Z7_PYNQ_127_220807.jpg

トリプル・バッファをシングル・バッファにすれば問題なくカメラ画像が表示された。
ZYBO_Z7_PYNQ_128_220807.png

コードの差分を示す。

    XVflip_dma_write_Set_fb0(&XVfilp_dma_write_ap, (u32)CAMERA_DATA_DMA_ADDR0);
    XVflip_dma_write_Set_fb1(&XVfilp_dma_write_ap, (u32)CAMERA_DATA_DMA_ADDR0);
    XVflip_dma_write_Set_fb2(&XVfilp_dma_write_ap, (u32)CAMERA_DATA_DMA_ADDR0);
    XDma2axis_3buf_Set_fb0(&XDma2s3b_ap, (u32)CAMERA_DATA_DMA_ADDR0);
    XDma2axis_3buf_Set_fb1(&XDma2s3b_ap, (u32)CAMERA_DATA_DMA_ADDR0);
    XDma2axis_3buf_Set_fb2(&XDma2s3b_ap, (u32)CAMERA_DATA_DMA_ADDR0);
    XDma2axis_3buf_Set_mode(&XDma2s3b_ap, 0); // DMA_WRITE_MODE


とりあえず、新しく作成した bitmap_disp_cont_axis は何処かおかしいようだ。
  1. 2022年08月07日 05:07 |
  2. PYNQ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/5669-ba0b4b8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)