FC2カウンター FPGAの部屋 Zybot でガボール・フィルタを使用して白線間走行するためのコースを用意する
fc2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Zybot でガボール・フィルタを使用して白線間走行するためのコースを用意する

Zybot 用のバッテリーも来たので、テストしようとした。
コースは一部壊れているけど、カーペットの下に用意されている。ただ、テープが剥がれているので、作り直す必要がある。物をどかしてカーペットを取ってテストする必要があるため、家族が居る時はできない。近くの室内に常設コースが欲しい。パソコンとディスプレイも周囲に必要となるんだよね。。。
Zybot2_36_221220.jpg

Zybot で Gabor filter を使うためのZYBO_0_5 プロジェクト5(走行テスト)”の wl_tracing_damw.c はカメラの初期化やカメラ用 DMA の初期化部分が無かった。wl_tracing_damw.c は、それらを初期化してから起動していたようだ。
という訳で、一旦ベアメタルに直した wl_tracing_damw.c にカメラや DMA の初期化ルーチンを追加する。
ベアメタルでなく、ikwzm さんの Debian でやった方が良いかな?
  1. 2022年12月20日 06:37 |
  2. Zybot
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/5799-82beff55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)