FC2カウンター FPGAの部屋 ZUBoard 1CG の PYNQ v3.0.1 で自作の 4 個のフィルタを動作させる1
fc2ブログ

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

ZUBoard 1CG の PYNQ v3.0.1 で自作の 4 個のフィルタを動作させる1

Vitis HLS 2023.1 で RGB の各色を n 倍する color_converter_RGB24 IP を作成する2”で作成した color_converter_RGB24 IP を”ZUBoard 1CG の PYNQ v3.0.1 で自作のガウシアン・フィルタ、メディアン・フィルタとソーベル・フィルタを動作させる4”の回路に追加してみよう。

ZUBoard 1CG の PYNQ v3.0.1 で自作のガウシアン・フィルタ、メディアン・フィルタとソーベル・フィルタを動作させる4”の Vivado 2023.1 の i3filters ブロック・デザインをエクスポートする。

Vivado 2023.1 の i3filters プロジェクトを開いて、i3filters ブロック・デザインを表示し、File メニューの Export -> Export Block Design... を選択した。
Export Block Design ダイアログが表示された。
OK ボタンをクリックした。
zub1cg_pynq_249_230919.png

i3filters.tcl ファイルが出力された。
zub1cg_pynq_250_230919.png

新しく Vivado 2023.1 の i4filters プロジェクトを作成した。
Project Name 画面では、Project name に i4filters と入力した。
zub1cg_pynq_251_230919.png

Project Type 画面では、RTL Project を選択した。
zub1cg_pynq_252_230919.png

Default Part 画面では、Boards を選択し、Vender では avnet.com を選択して、ZUBoard 1CG Development Board を選択した。
zub1cg_pynq_253_230919.png

New Project Summary を示す。
zub1cg_pynq_254_230919.png

Vivado 2023.1 の i4filters プロジェクトが新規作成された。
zub1cg_pynq_255_230919.png

i3filters プロジェクトのディレクトリから、gaussian_axis_RGB24, median_axis_RGB24, sobel_axis_RGB24, i3filters.tcl を i4filters プロジェクトのディレクトリへコピーした。
zub1cg_pynq_256_230919.png

i3filters.tcl を編集して

set design_name i4filters

に変更した。
zub1cg_pynq_257_230919.png

i4filters プロジェクトのディレクトリに color_converter_RGB24 ディレクトリを新規作成し、”Vitis HLS 2023.1 で RGB の各色を n 倍する color_converter_RGB24 IP を作成する2”の soloution1/impl/export.zip を展開した。
zub1cg_pynq_258_230919.png

IP Catlog を表示し、右クリックし右クリックメニューから Add Repository... を選択して、gaussian_axis_RGB24, median_axis_RGB24, sobel_axis_RGB24, color_converter_RGB24 を追加した。
zub1cg_pynq_259_230919.png

Vivado の Tcl Console で次のコマンドを入力して、i4fliters ブロック・デザインを作成した。
cd /media/masaaki/Ubuntu_Disk/HDL/2023.1/zub1cg/i4filters/
source i3filters.tcl

zub1cg_pynq_260_230919.png

i4fliters ブロック・デザインに color_converter_RGB24 を追加して、回路を完成させた。
zub1cg_pynq_261_230919.png

Address Editor 画面を示す。
zub1cg_pynq_262_230919.png
  1. 2023年09月20日 04:02 |
  2. ZUBoard
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://marsee101.blog.fc2.com/tb.php/6043-f4b84e3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)